新着Pick
1006Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私はこの手の記事をあまり信用してません。
特に大企業の改革については実際に働いてる人に聞かないと分かりません。
そして聞いてみるとたいていは「外向きはよく見えてますが実際は...」という答えが返ってきます。

追記)
思いの他多くのいいねをいただきました。
私のコメントはあくまでも一般論で、記事に登場された住友商事の若手社員の方々には是非頑張っていただきたいです。

それから、働きやすい会社と働きがいのある会社は必ずしも同じではないと思います。
働きやすさはあくまでも環境整備であり、今回住商さんかやっているのはこの環境整備です。一方で働きがいは社員の多様性を認める会社の姿勢と社員の覚悟が必要です。前者が整備されても後者がないとダメです。

逆に言えば、フレックスも使わず、リモートも在宅もしたくないという社員も認める。極論すれば毎月100時間残業しても大丈夫という社員と1分たりとも残業しませんという社員が並んで仕事してるのがいい会社だと思います。
大企業でこれは素晴らしい。
私も社員のパフォーマンスは環境の整備が大切な項目の一つと思っています。社員を信じて、社員の希望を極力聞き入れるべき。リモートワークもそのひとつ。
少し逸れると、業務用PCも。大企業だと、いかにコストを抑えるかしか考えていない会社が多い気がします。
軽くてパワフルでおしゃれで、というPCを選んでもらうだけで、生産性は大きく異なると思ってます。

ちなみに私の妻の会社は、、記事中の「マネジメント層の反対にあってうまくいかなかった」という事例」にドンズバで、会社はリモートワークを制度として設けていながら、リモートワーク中は勤怠や作業予定、作業完了項目などをこと細かくいちいちまとめて報告しないといけなく、性悪説にて運用しているので、パフォーマンスは落ち形骸化しているのを目の当たりにしています。

マネジメント層の理解(というか能力)は重要ですね。
ルールよりモラル。ルールをたくさん作って細かく管理するより、モラル高いチームによって原理原則に則って性善説で運用していくスタイルの方が精神衛生上も良いと思う。

『山田氏はさらに、働き方改革に欠かせない要素が2つあると指摘する。ひとつは、「性善説に立つ」ことだ。
社員を疑い、管理しようとして制度を厳しくすればするほど、本来の目的である自律的かつ柔軟な働き方の実現は困難になる。
そしてもうひとつが、ポジティブな発信だ。』
取り組みの進め方が丁寧で上手だなと感じました。
とくに、トライアルの部単位での導入は興味深かかったです。

おそらく部署のトップの考えによってトライアルの受け入れ可否が決まったでしょうから、トップのメッセージを部に届けながら開始したと思います。
また特別な経験をした部署の人は、周りにきっとポジティブに広めてくれ、社内で受け入れる空気が作られたことと想像できます。
個人単位でなく部でやることで、マイノリティがマジョリティに変わるスピードも速いと思います。
(大前提、社員にはポジティブな面が強い制度なので)

それ以外にも、ICTの活用への世代別反応を見て丁寧に対応したところや、マネジメント層に手集めに理解を求めたところも、進め方として効いているのだろうと感じます。
言葉として「働き方改革」はかなり浸透したと思いますが、実態が伴っているかは微妙……というのが、多くの方の実感に近いんじゃないでしょうか。
私自身もそうだったので、まさかこんな大企業が、本気でガラッと改革に着手しているとは思わず、取材中に何度も「本当ですか?(失礼!)」と聞いてしまいました。
写真で見るとわかりにくかったので、メインでは採用できませんでしたが、実はこの日の取材場所には卓球台も!(お二人の会話カットでちょっとだけ映り込んでますね)
こういう日本を代表する企業が変わると、インパクトが大きいですよね。
まだ連載は続くので、どうぞお楽しみに。
「誤解されがちなのですが、働き方改革の一環で導入したテレワーク制度も、スーパーフレックス制度も、福利厚生の制度ではありません。」
これ非常に大切な発言です。

労働環境、労働効率の改善を「社員の為の福利厚生」と思う時点で、働き方改革は失敗。
会社のためにやる事です。
住友商事のバリュエーションは、
・PER 5.9x(1yr fw)
・PBR 0.75x
と低いです(他の総合商社も同じく低いです)。

これは、調達した資本と保有リスクの割に収益性と成長性が低いということなので、トップマネジメントのイニシアチブとして生産性改善を図るのは必要なことです
うちも性善説にたった経営スタイルを大切にしてますが、住友商事の規模でもやってると聞くと勇気が出ますね。
中の人の声を聞いてみたい!そして実際、もし中にいたら会社がこうやって発信してるのだから上手く活用したら良いと思う。
オフィス移転はいいきっかけですよね
ITベンダーもこういう働き方を助けてワークスタイルをスムーズにするサービスにもっと力を入れるべき、実はやりたい会社なんて沢山あるから

世界中に
この連載について
住友商事株式会社(すみともしょうじ、英語: Sumitomo Corporation)は、住友グループの大手総合商社である。同社はTOPIX Large70の構成銘柄の一つでもある。 ウィキペディア
時価総額
1.43 兆円

業績