新着Pick

futureshopの2018年の流通総額は前年比12%増の1,085憶円

EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
機能開発や新バージョンなどで攻めているECカートASPのフューチャーショップが前年比2桁増。
2017年度の国内外のランキングは以下に記載されています。
https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/50308

ASPが乱立した時代もありましたが、この領域で流通総額や機能開発面で見ると、GMOメイクショップとの2強でしょうか。
国内ではecbeingのようなEC構築パッケージシステムの流通総額が非公表なので、ランキングの変動はありそうですが、日本で早々に食い込んでくるのはShopifyでしょう。
すでにグローバルで約9兆円の流通総額があり、特例のローカライズをスピーディにやっています。
https://www.wwdjapan.com/729902

個人的には、継続的に各社が切磋琢磨していくことで、日本のメーカー・小売りがEC推進しやすい環境になっていけばよいと思います。