新着Pick
129Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
この記事を読むと、ランダム走行ではなく、しっかりとマッピングして、ルート走行するみたいですね。ランダム走行のRoombaも買ったことがありますが、いつ眼の前のゴミを吸ってくれるのか分からず、掃除が終わっても、吸っていないこともあり、すぐに処分してしまいました。ルート走行なら、しっかりと芝を刈ってくれるでしょうね。日本ではそんな広い庭に住んでいる人は多くないので、市場性は低そうですが。。ところで、このタイトルみると、共同創業者が、iRobot社から独立し、ロボット芝刈り機を開発し、発売するみたいに感じますね。人が主語だからかな?
日本にも早く来て欲しい。もっと複雑だろうし「ドイツの芝生はアメリカのそれに比べると複雑ではないためでもあるという。」
確かに日本には下町ロケットで描かれたように農業ロボットの市場はあっても、芝刈り機のニーズはあまりないように思われます。それよりはオフィスや空港施設などの床やガラスをキレイにする業務用の掃除ロボットのほうが求められるでしょうね。車の表面が傷つかないような洗車ロボットがあればよりいいのですが。
ハリネズミを検知してハリを削らないように