新着Pick
The Wall Street Journal
米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)がタブロイド紙ナショナル・エンクワイアラーの出版元アメリカン・メディア(AMI)からプライベートな写真の公表を巡り脅迫を受けたと主張している問題で、AMIは違法な行為はなかったとの認...
58Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは単にベゾス氏とタブロイド紙の戦いとしてではなく、ベゾス氏がトランプ大統領が目の敵にするワシントンポスト紙のオーナーであり、一方のタブロイド紙の発行元はトランプ氏に不都合な情報をもみ消してきた過去があることを知った上で見ていく必要があります。
アメリカもクソ記者のいるメディアがあるんだなあ。
トランプ大統領が目の敵にしているワシントンポストのオーナーであり、強化したのが、ベゾス。一方、ナショナル・エンクワイヤラーのトップは、トランプが過去に関係した女性二人が表に出るのを阻止するためにお金まで使った支持者。ということで、ベゾスが政治的思慮が背景にあると立ち上がった訳です。
「(ビリオネアの)自分が立ち上がらなかったら、誰ができるのか」と書いています。
Amazonベゾズがタブロイド紙に脅迫を受けてる。不倫相手に送った局部写真が何故か流出。というか何故送ったんだろう… しかもダブル不倫なのに… 元奥さんブチ切れてAmazon株売りまくりとかもあり得そう…
ナショナル・エンクワイヤラーがどんなメールをベゾスさんに送ってきたか詳細を知った上でコメントしたい。

「米紙ワシントン・ポストのオーナーでもあるベゾス氏は7日、オンラインに長文を投稿。ナショナル・エンクワイアラーが当初掲載した記事に関し、個人的なテキストメッセージなどをどう入手したのか調査をしていたが、そのような行為をやめるようAMI側が要求してきたと明かした。」
WSJ日本版はベゾス醜聞関連が手厚い。
くだらないな…