新着Pick
193Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インスリンの成分はタンパク質のため、胃酸で溶けてしまうことがこれまでインスリン内服薬ができなかった主な理由です。

今回の技術で革新的なことは、インスリンを胃酸から守るものではなく、内服できる注射器を開発したという発想の転換があったことです。

この技術が実現されれば、生まれつきインスリンを作ることができない1型糖尿病の子供達が毎食後の注射から解放されることができます。

また、いくつかの抗菌薬など皮下注射で対応できる多くの注射薬が、内服可能になります。

今後、実用化されることに期待したいですね。
すごい画期的
いろんなものがでてきますねー。最近は持続皮下注射が流行りですが。効果は普通の間欠的投与と同等なのでしょうね。