新着Pick
359Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経営陣が反対する買収を「敵対的買収」と言いますが、この言葉は「悪」の印象が強くよくないと昔から言っています。
「敵対的買収」は、単に経営陣が反対しているだけで、従業員や取引先が反対しているかどうかは関係ありません。
本件は別として、一般論として、経営陣だけが反対し、従業員が賛成する「敵対的買収」はもっと起こるべきだと思います。
ワールドビジネスサテライトでこのニュースを見て、私は伊藤忠商事の判断を支持したいなと思いましたね。

デサントは韓国では大人気で全体売上の約半数を占めており、かつ購入者の殆どが「韓国メーカー」と誤認している、ということが放送されていました。

今の文在寅大統領の政策は、先日の海上自衛隊への火器管制レーダー照射の件をみても、明らかに日本とは友好的なものではありません。

伊藤忠商事は、デサントの経営危機を過去に2度救った経緯があるので、流石に今度は「治療」ではなく「予防」をするのは当然の策ですね。
伊藤忠に40%の議決権を与えれば、議決権行使率を勘案すると実質的な親子上場だ。親子上場は、大株主と少数(一般)株主の利益相反であり、東証のコーポレートガバナンス・コードにも反する。すなわち、プレスリリース通り、株主一般の利益に反することは自明だ。最近ではソフトバンクグループとソフトバンク、日産とルノーが反面教師になる。

もしも伊藤忠がデサントを支配したいなら、100%子会社にしてデサントを上場廃止するのが筋である。今回のTOBには賛成しかねる。
【本日、NHKニュースウォッチ9にインタビュー出演します】

先程NHKより、連絡あり、
本件につき、インタビューをこれから受けに、
渋谷に向かいます。

まだデサントの文面に遠慮が見られます。

小学校の学級会ではないので、
デサントは単に反対しているだけでは
プアですよね。

当然今後の株価次第では、
ホワイトナイトのファンドを
仕込んで、MBOなり、
最低でも伊藤忠以上の価格の自社株買いを
するしかないと思いますが。

本来ならMBOで3分の2以上集めて、
伊藤忠をスクイーズアウトするしかないでしょう。

デサントとは腹を括らないと、
伊藤忠の資金力に負けます。
伊藤忠はしゅくしゅくとTOBを進めて行けばよいと思いますし、そうなると思います。

---
雇われのマネジメントは、「反対表明」という「感想」を出すことしかできません。今回はスクイーズアウトがないし、伊藤忠のTOBが良いか悪いかは売り手のその他株主が判断すれば良い話ですので、物事は資本の論理でたんたんと進んでいきます
佐山さんが既にご指摘なさっているように、「敵対的買収」というのは、単に対象企業の「現経営陣」が嫌がっているだけのこと。報じるにあたって会社の「現経営陣」の視点からのみで語る必然性は全くありません。
TOBをかけた側があたかも悪役や敵であるかのような印象を植えつけかねない「敵対的買収」というフレーズは極めてアンフェアな表現ですし、報道側のリテラシーの低さを露呈しているだけです。

なお、日本ブランドということで心情的には応援していますし、ジャケットも持っていますが、モノは良いです。
まずTOBの場合、一連の流れの中で、被買収会社は取締役会を開催して、当該TOBに対して経営陣として賛成するか反対するかを表明します。ですから、今回は特別なことではなく、手続きの一つと理解することが必要です。
かつ、賛成する場合に、株主にTOBに応募することを推奨するかしないかという判断もあります。
今回は、反対なので、デサントはきちんと説明をする為に記者会見を開くわけですね。

あくまでも一般論ですが、TOBに対して被買収会社が反対の意を表した場合には、少数株主はより蚊帳の外に置かれてしまうので、TOB後、最終的にデサントを100%子会社にして、デサントの経営責任を明確にするべきと思います。

ただ、ここまで関係が悪化する前に何か手立てがなかったのか?と思わずにはいられません。
伊藤忠のTOB発表時のリリースと合わせてご覧ください。
https://www.itochu.co.jp/ja/ir/news/2019/__icsFiles/afieldfile/2019/01/31/ITC190131_j.pdf

両経営陣に信頼関係がなくなっていることはよくわかりますが、知りたいのはどちらの経営陣がデサントの業績を飛躍させてくれるのか。この点で勝負して欲しいと思います。デサントは中期計画の早期開示、伊藤忠も対案を出すべきでしょう。
 また、この状態であれば伊藤忠が一気に過半の株式を握りに行くのかが気になります。
デサントは伊藤忠商事が実施したTOBに対して、反対を表明したとのこと。
反対する理由は「当社との間で利益が相反する恐れがある」とも。
https://this.kiji.is/466066546543494241

【「そんなに伊藤忠が嫌いか」 溝が広がるデサントと伊藤忠】
https://newspicks.com/news/3650296
今後の展開が読めません。引き続き要注目!
株式会社デサント(英語: DESCENTE LTD.)は、大阪市天王寺区に本社を置くスポーツウェアの専門メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
1,032 億円

業績