新着Pick
423Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゆうちょ銀行はこういうの強い気がします。
郵便系はすでに生活基盤になっているので、意外にPayPayより浸透するかも。

Payアプリって得体の知らない何か感ってのがあって、アーリーアダプターぐらいしか興味持って使わないけど、ゆうちょ銀行がやると、あー銀行決済のスマホ簡単バージョンねって一般人にとっては立ち位置理解しやすいので障壁少ない感覚はあるはず。
乱立するより「全銀ペイ」でも作ってほしい…
※全銀:全国銀行協会の略、国内での銀行間資金決済を行っているのが全銀システム
デビットカードのアプリ版、ですかね。都心に住んでるとゆうちょ銀行のユーザーは年齢が高そうなイメージがあって、アプリと食い合わせが悪そうなイメージもありますが、どうなのでしょう…
一部の地銀が導入しているシステムを導入するので、課題は加盟店開発ではないでしょうか?
地銀の加盟店はその地銀の営業管轄のみで焼死、郵便局は基本的に全国。
加盟店を広げられれば強いような気がしますが、利用者の利便性を確保する意味で、お客様窓口はどの程度充実するか?郵便局の利用者がこの手の新しい決済リテラシーに強いとは思えないので、そのあたりが気になります。
ゆうちょの利用者とこのサービスの利用ターゲットが合うのかな?いずれにせよサービス濫立は混乱の元。
『ゆうちょ銀行、スマホ決済サービス「ゆうちょPay」を5月から開始へ | マイナビニュース -』
https://news.mynavi.jp/article/20190204-766984/

マイナビニュースの記事では、2020年に郵便窓口のキャッシュレス決済導入の際、ゆうちょPayも使える様に調整とあります。

郵便局内、窓口でゆうちょPayの案内(宣伝)。携帯回線とスマートフォンのカタログ販売(IIJmio)も組み合わせつつ、高齢者にもゆうちょPayを使ってもらう、という事を考えたけど、そんなに上手くいかないか。
でも、対面で利用を勧められるのは強みだと思う。
GMOPG強いですねー。加藤さんおっしゃるように全銀システムpayができてほしいところですが、GMOPGの銀行payがその位置づけになるとすごいことになりますね。
「GMOペイメントゲートウェイが提供する決済システム「銀行Pay」を活用する」とのこと。
俺pay開発キットをGitHubで公開したら流行りそう。
‪ユーザメリット不明。
ただのC2C送金なら、PayPay‬、LINE Payが100億以上の消費者還元をしてようやく普及するレッドオーシャン。半官企業が勝てる訳ないと思います
株式会社ゆうちょ銀行(ゆうちょぎんこう、英称:Japan Post Bank Co., Ltd.)は、東京都千代田区霞が関に本社を、同区丸の内に本店窓口をそれぞれ置く、日本の銀行である。 ウィキペディア
時価総額
4.88 兆円

業績