新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
消費増税前の駆け込み狙いもあるかもしれませんが、固定金利のベースとなる10年物国債利回りが、昨年10月から18bpも下落していますので、市場金利見合いの下げ部分も大きいのではと思います。

米金利も上昇しそうにないので、記事にもある通り、まだしばらく下落傾向が続くと考えるのが自然なのでしょうね…
そういうことで増税前後の反動が増幅されるわけですが、本当の問題はその後の中長期的な経過のほうですね。