新着Pick
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
浜松町は駅直結の貿易センタービルの建て替えも控えており、品川との「東京の玄関」争いの真っただ中。
https://newspicks.com/news/2483467
特に海側竹芝側は大きな開発が複数あり、一つの目玉がこちらの物件ですね。2年前の鹿島のリリースが詳しいです
https://www.kajima.co.jp/news/press/201605/26a1-j.htm
浜松町は安くて美味しいお店も多く、なかなか良い街ですよね
現在は電通と浜離宮の間の東京汐留ビルディングにあるとおもいます。このビルは森トラストと住友不動産の共有のようですね。今度は竹芝ですので目と鼻の先になりますが、WeWorkがどんな新しい環境を整備するのか、とても楽しみです。ここが新しいベンチャーのハブになっていくのでしょう。
以下の記事に細かく載っていますが、ソフトバンクの「IoTプラットフォーム」のフル活用されることが、オフィスビルとしては斬新ですね。
https://newspicks.com/news/3631761

テナントへ収集した情報が提供されてそれがビジネスに繋がるので、各サービス業のテナントとしても「実験店舗」として斬新なコンセプトショップを作ることが可能になります。
Tech&Pop特区CiPの本拠を置く港区・竹芝のビル入居者がソフトバンクに決定しました。
CiPの産学連携拠点8Fの上階に汐留から移転。
AIやIoTを活用して人流データや環境データを収集・解析するスマートビルのモデルケースとして構築する計画です。
CiP協議会はぼくが代表となり、通信、放送、音楽、アニメ、ゲーム、学校、ベンチャー支援など約60の企業・団体が参加して特区形成を進めており、このビルを核として、入居者のソフトバンクとも連携しつつ、ビル外の竹芝区域20haや、他の地域へのテクノロジー実装を進めます。
東京ベイエリアの一つの軸が見えてきました。2020年の街開きに向けて走ります。
海岸一丁目ということは浜松町駅から海の方に歩いて、劇団四季の劇場付近かな?
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2019/20190129_01/
こちらの記事には外観のイメージ図が。緑いっぱいですね。
【ソフトバンク、竹芝に移転 IoTで「スマートビル」構築 WeWorkがオフィスデザイン】(ITmedia NEWS)
https://newspicks.com/news/3631761
今ある汐留からは歩いても15分程度なので、場所や経費の問題などではなく、WeWorkプロデュース有りきの計画のようですね。銀座のWeWorkにはかなり広い面積をソフトバンクが利用しています。WeWorkの魅力って、単なるオフィスデザインではなくて、他社とのコラボが自然と生まれる環境だと思うので、竹芝のオフィスも、基本的には他社も利用OKな方針になるのではないかと思います。
「移転先は東急不動産が開発しているオフィスビル。新オフィスのデザインはソフトバンクGの出資先の一つで、コミュニティー型ワークスペースを世界展開しているウィーワークが行う。」
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
9.7 兆円

業績