新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以下は、以前書いたコメントと同趣旨ですが、問題を整理しておきます。

ルノーは、日産の会長を指名する意向だが、彼らが自分たちに指名権があると考える背景には、取締役会と大株主(ルノー)の覚書があるからであろう。しかし、もとよりそのような覚書や契約は、少数株主保護の観点から好ましいものではなく、株主一般の利益を損なう場合は取締役の善管注意義務違反を問われてもおかしくない。

ただし、実際のところは、ルノーは議決権の43%以上を保有しており、総会における議決権行使率等を勘案すれば、事実上過半数を握っていると言っても過言ではない。よって、裁判所の認可の下でルノーが自ら総会を開催し、自らが指名する取締役構成にし、その上で取締役会で会長等を決定することも理論的には可能だ。それが資本の論理であり、昔日産を救済してくれたのがルノーだけだったという事実を反映した正当なものだ。

一方の日産は、今の取締役構成のうちに授権資本の範囲で増資するとか、ルノーの議決権を消すためにルノー株を10%以上買い増すという最終兵器を持っている。

しかし、ルノーや日産の取締役会が、お互いに最終兵器を持ち出すようでは信頼関係が崩れて今後の協業はままならないだろう。月並みだが、社員たちのためにも、三菱自動車も含めた3社が、お互いの利益のため、そして株主一般の利益のために、友好裏に話し合って解決してもらいたい。それが3社の取締役会の義務である。
ルノー、新会長就任まではとりあえず懐柔策で来るんじゃないですか?
とりあえず就任させてしまえば勝ち。
ルノーとフランス政府の意向は無視出来ないフランス国籍の会長ですからね。
自分側の言い分をぶつけ合うだけでなく、どうしたらお互いに気持ちよく協業できるのかの視点が大切です。内向きの議論に終始している間にライバルたちは先に行ってしまいます。
三者三様の独自性のある製品・サービスを生み出すための議論を尽くして欲しい。
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
3.01 兆円

業績

ルノー(Renault S.A.)は、フランスのパリ近郊のブローニュ=ビヤンクールに本社を置く自動車製造会社。 ウィキペディア

業績

三菱自動車工業株式会社(みつびしじどうしゃこうぎょう、略称:三菱自動車(みつびしじどうしゃ)・三菱自工(みつびしじこう)、英語: Mitsubishi Motors Corporation、略称:MMC)は、日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。 ウィキペディア
時価総額
7,392 億円

業績