新着Pick
155Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
表向きはプライバシー対策でWhatsAppの暗号化技術を他のプラットフォームに取り込む顔をしつつ、本音は成長鈍化した
FB本体へのWhatsAppとInstagramの取り込みと、統合を推し進めることで会社分割議論の実現ハードルを上げたい意向と推察します。

ユーザーからすれば統合のメリットがイメージし辛く、Whatsapp買収時にユーザーに約束した独立路線を破ることでの反発もあるかと思われます。

思えばInstagramとWhatsAppを買収してなければFBは今やどんなに厳しかったか、むしろこの2件買収こそがMark Zackerbergの神がかった英断だったと思います。
私は内情を知るものではないので一般論になりますが、ユーザー側から見ると残念なことになりそうです。

ことにWhat's UpはアンチFB派の牙城。FBのブランドとは知らずに使ってる人が多いしねぇ。
ザッカーバーグがFacebookメッセンジャーとインスタ、WhatsAppのアプリ間で、相互にメッセージが送り合えるようなる統合を検討中との。これは絶対に悪手。誰も望んでいない。もしこの機能統合が行われたらスタートアップには大チャンス到来。SNSは伸びるのも速ければ廃れるのも速い。
第一印象としては悪手です、が統合してユーザの利便性を上げるという程度の話ではない筈にて公式発表を待ちたいと思います。

「不祥事で傷ついた本家のイメージをグループ一丸で補う戦略だが」
言い切っていますが大丈夫でしょうか。そんな戦略なわけないと思いますが。一連の個人データスキャンダルについて、連携した場合に更に懸念は増してもイメージアップするとは到底思えませんが。
ある意味強みを活かした戦略といえるが、
タイミング的にどうだろう。シナジーか、足の引っ張り合いか、現地ごとの抵抗感が起きそうだ。

中国への進出も阻まれて、世界でも信頼を失いかけている、私もFacebookをやめる気はないが、パソコンで検索した情報をなぜかFacebookが嗅ぎ取ってスマホで広告打ってくるのはイラっとしないでもない。

やはり信頼確保技術は確立していかないとだと思うよ。フェイクニュース消しました、だけじゃなく。
共和党も民主党もFBに厳しい状況の中、独禁法に触れる可能性を自ら高めている気がします。
各プラットフォームのメッセージ機能の相互利用について、メリットは大きいだろうし、これを支持する人も多かった。ただ、後半に書かれているように、幹部が急に辞めたりと、各アプリのアイデンティティが無くなりつつあり、その点はすごく気になる。全てをフェイスブック流にしてしまうリスクは少なくはないと思う。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
55.6 兆円

業績