新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
QX-100のような革新的な製品を出したりしていかないと難しいよなあ。。
この記事にある通り、想定出来た事態。技術力だけで売れる時代ではないことを読めなかった訳じゃないだろうに。
記事を読んで考えたのは、

① 顧客ターゲットを極端に絞る
② 用途を極端に絞る

ってな具合に、多品種少量、に切り替えるしか生き残る道はないのでは、という考えです。

なんとなくブレストしてみました。

例) ① 女性 × ② 自画撮り
① ゴルファー× ② フォームチェック
① スキューバダイバー× ② 水中撮り
① 宇宙好き× ③ 星の撮影

…いろいろ出そうな気がしました。
まあこれくらいのことはすでにメーカーさんが考えてる範疇でしょうが…。
確かにこの動きは10年前から想定できた。今後もスマホというよりAndroid、iOSを中心とした生態系が支配して行く流れはもはや抵抗できるレベルではないのでいかに融合していくかが次の10年を決めますね。一番大きな領域は車。10年後、日本車メーカーがこの記事と同じ内容が出ないためにも今から積極的な融合にチャレンジしていって欲しいです。
予測出来たとしても、確かにこの時間軸での需要の消滅はメーカーには厳しい。今後専業メーカーは、スマホやウェアラブルのエコシステム内でパートナーシップをベースに頑張るのと、ハイエンドなどニッチ分野を深掘りするしかなさそう。このままだとこの分野も有名専業メーカーが数社逝ってもおかしくなさそうな気も。
記事中に出てくる郁さんが美人な件