新着Pick
311Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
30年前の大統領選挙をテーマにした映画『フロントランナー』ですが、現在の政治や報道の課題につながる事件であり、非常に考えさせられました。見終わったあとに「あの時どうしていれば」とか「政治家や報道はどうあるべきか」など、議論をしたくなる映画です。

厚切りジェイソンさんが時代背景についても解説をしてくださっていて、大変参考になりました。私の試写の感想は記事にまとめていただきましたので、あわせてご覧いただければ幸いです。
その後、紆余曲折した部分もありますが、88年の大統領選を学部生のときにみて、私は専門を決めました。当時の関心はそのまま。ハート、いまならスキャンダルでないかも。
試写会見たかったなぁ…
トランプ大統領、文大統領、メイ首相、メルケル首相…
前者2名は尊敬できない、後者2名は尊敬しています。
理由は、国と世界を考えているとかんじるから。
お会いしたことがないので、性格は知りません。

記事中、↓に深く共感しました。

選挙はどんどん「感じのいい人」を選ぶだけの人気投票になっていく。

私は、政治は庶民に心地よいものは少ないと思います。
国に必要なものをきちんと進められる力が政治には必要だと思います。
大好きなジェイソン・ライトマン監督の最新作が公開されます。
これまでのコメディ要素の強い(そして、いろんな意味でパワフルな女子が主人公!)作品イメージからすると、相当異色の作風ですが、ある意味ひとつの真骨頂なのかもしれません。
ヒュー・ジャックマンも、ムキムキウルヴァリンのイメージからは相当かけ離れた役柄で、(英語がわからない私にはさっぱりでしたが)取材した厚切りジェイソンさんは「訛りも相当変えている」と、役作りにも感心されていました。へぇー!
日本公開はこれからですが、NewsPicksの試写会にご参加くださった方、ぜひぜひ作品の感想をお寄せください。
いろんな感想、楽しみにしてます。
おもしろい。NetflixのDedignated Surviverと合わせてみると、これが88年という過去の話ではなく、現在もそして未来も続く、民主主義の弱点であるポピュリズムとそれを煽るメディアの宿命として理解できるのかな。結局のところ責任を負ってない人にとって、国を良くするとか社会を良くするという使命は他人事でありそれ以上にスキャンダルが重要なのだ。
映画見よう。
ノンフィクション好きなので一応チェック。

スキャンダルで崩れるのはもったいない論ですね。
仕事が出来るのは大前提、対応方法含め人格は問われると思います。映画観ないと詳細不明なので見るか。

にしても、スポンサー記事。効率的ターゲットリーチという判断。なるほど。
ぜひ、観たい映画。
スキャンダルと選挙戦を扱った映画には「ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ」もある。
こちらは、ドキュメンタリーですが、面白い、おススメです。
新着記事一覧
高野連の球数制限「再考」は進歩だ。有識者会議に呼んで欲しいこの7人!
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

昇格組大分がアジア王者鹿島を敵地で撃破。横浜FMはG大阪に逆転勝利
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

菊池雄星は「マリナーズを代表する左腕」になる MLB公式の“打者を支配する投手”に選出
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

“石井一久チルドレン”が躍動! 楽天がオープン戦白星発進
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

王者川崎Fは多摩川クラシコでドロー発進。名古屋はジョー2発などで鳥栖に快勝
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

ロッテが1試合6併殺打…公式戦ならプロ野球ワーストタイ
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

オリ山岡、初対外試合で3回3失点も6奪三振 開幕候補も「投げるところで全力」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

ロッテドラ1藤原が圧巻のレーザービーム披露、三塁への“剛速球”で走者刺す
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

鷹・柳田と上林が全体練習に復帰 柳田は44スイングで19発と回復アピール
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

G大阪、39歳遠藤保仁が史上初の20年連続開幕先発。中澤佑二氏を上回る
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks