新着Pick
430Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コンビニでカードを使わない理由:
44%:少額決済でカードを使うのに抵抗がある
25%:今月使った金額がわかりにくい(後払いが嫌を含む)
22%:現金払いのほうが早いから
9%:過去にコンビニでカードを使ったことがないので
とのこと。

Suicaが最も使い勝手がいいです。
カードはサインがなくても、財布から出すのも手間。
現金は、パン屋、八百屋、クリーニング屋、幼稚園の諸々の支払いにおよそ限定されています。
あ、あと割り勘の時ですね。
私自身はコンビニ等では財布を出さず、電子マネーを使うことが圧倒的に多いですし、そのためか出張先でタクシーに乗ったり、割り勘の際に、財布に現金が入っていないことに気づいて焦ることも多いです。

が、それはさておき、仕事柄捜査機関がどうやって、どの程度の情報を集めることができるのか知っていますので、個人情報の管理という意味では現金払いでポイントカードも一切使わないのが一番安全なんだろうなと思います。

こんなニュースもありましたし。
https://newspicks.com/news/3609324

利便性とプライバシーはトレードオフの関係になりつつあり、それで良いのか一度立ち止まって考える必要がありそうです。
少額でもカード使います。「店員に保有カードを渡すのが嫌」という回答があったようですが、今は自分でカードを差し込む方式になっているコンビニもあります。
そんなに深い意味はなく、単純に習慣的に支払い方法を統一してるだけでしょう。
一瞬の判断を強いられたとき、規格が乱立する日本では、ここでは現金、ここではSuica、ここではApple Payとかするより、どこでも使える現金が即座に出るのは当然のことです。
そもそもずっと現金を使ってきたのですから、特に考えもなければ習慣的に現金払いになっても不思議なことはないと思います。
コンビニでカードを使わない理由:
44%:少額決済でカードを使うのに抵抗がある
→なぜ?もう何回かなぜ?を繰り返さないと分からなそう

25%:今月使った金額がわかりにくい(後払いが嫌を含む)
→カードや電子の方が記録が残って、ネットで見れば一目瞭然な気がする。そういうネットリテラシーが低いことがそもそもの課題?でもそれって、ネットが生まれる前に大人になってしまった人には難しい話か

22%:現金払いのほうが早いから
→コンビニでいちいち1円とか10円とか探しているの見ていると、今の電子決済のスピードだと電子の方が早いのでは?と思う。とすると、そういう事実を知らない?経験したことないことが原因?

9%:過去にコンビニでカードを使ったことがないので
→まあ、これは人間、なかなか慣れ親しんだ行動は変えられないから仕方ない

これって、いろいろな要因があると思うけど、
・年齢重ねると新しいものを1から理解して導入するの面倒だし
・日本人の気質的に、新しいものにチャレンジするより、既存の延長で、が好きだろうし
・外部環境的にも、中国みたいにスマホがパソコンより先に爆発的に普及する的なこともないわけで、

世代が変わることに伴い順繰り変わる動きとアリペイみたいなのが入って10-20代の新しいものに敏感な層からごっそり変わるの、2つの動きが同時に進行していくんだろうな
Quickpayで払ってるなあ。それかsuica。apple watchにしてからまずコンビニとタクシーでは現金もクレカも出さない。お財布出すより早いし、何にいくら使ったか、マネフォとかに連携してたらすぐ分かるし。この回答はピンとこない。。
44%:少額決済でカードを使うのに抵抗がある
誰に迷惑かけているわけでもないし、支払いにかかる時間が短くなって、店員さんや後ろに並ぶ人にとってみればカード決済の方がいいはずです。しかも、購入したものや不正利用に対しては保険もついています。

25%:今月使った金額がわかりにくい(後払いが嫌を含む)
まめに家計簿をつけているという人でない限り、あとでいくら使ったか振り返られるのはクレジットカードのほうでは。私はほとんどの支払いを1枚のカードに集約しているので振り返りが楽です。

22%:現金払いのほうが早いから
これはレジ、支払い者双方がどれだけ慣れているかに依存するかと思います。が、多くの場合電子決済のほうが早いと思われます。

9%:過去にコンビニでカードを使ったことがないので
他の店舗ではなぜ使うのですか、その店舗でいつ初めてクレジットカードを使ったのですか、と問い詰めたい。

時間はコスト。しかも、レジなどでは自分だけでなく、他の人の時間も奪っていることに気づいてほしいです。
QUICPayを使ってます。でも、何故かスマホだけでなく、お金の入った財布も持っていく、、、
クレジットカードの広告記事だろうからコンビニだけでなく少額でもクレジットカードを使って支払おうという論調の記事だけど、実際、飲食店でクレジットカード払いに良い顔をしないケースが少数だがある。少額は現金でお願いしますとか、ランチ時間帯はクレジット受け付けてませんとか言われる。店側としても決済手数料取られるし、認証の通信に時間がかかるから繁忙時間帯は気が進まないだろう。クレジットカードを使う側から見ると、クレジットカード払いは断られる可能性が少しはあるが、現金払いではまったくない。そうしたストレスがまったくないことが現金払いを選択する理由なのではないか。
コンビニだけでなく、多くのお店で、決済時に、財布の中にはたくさんのクレジットカードを持っているのに現金で支払いをする人をよく見かける。やっぱり現金派が多いなと感じさせられる一方で、日本がキャッシュレス化するために、支払い側の環境はすでに整っているようにも感じている。
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角文字なので半分の140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
3.33 兆円

業績

業績

株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.41 兆円

業績

東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。切符の地紋には「E」と記されている。 ウィキペディア
時価総額
3.82 兆円

業績