新着Pick
150Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
16日に日経に掲載されていた構想。中古車購入決定要因のうち、信頼については抜群なので、あとは認知・アクセス、価格・ローンか。ケニアではすでに豊田通商が中古車販売を行っているが、人々にはあまり認知されていないように思うし高そうで敬遠されているところもあると思う。
日本の中古車は、新興国にいくとかなり走っている(車検のシールが貼られてたりとか)。
自動車は耐久消費財だが、経年劣化はメーカーによっても違うしメンテによっても違う。認定中古車によって資産価値が下がりにくくなれば、それは新車販売における資産価値の向上にもつながる。
更なる普及に向けての販売・補修サイドのバリューチェーン構築も含めた王道だと思う。
CFAOとのフランス系ネットワークをガソリンスタンドで活かし、ケニアでの中古車ビジネスで日本品質へのブランド力を活かし、日本の商社の中で圧倒的にアフリカに注力してきた強みを活かして、伸び盛りのアフリカ市場で自動車ビジネスを全地域展開するのは、まさに、ブルーオーシャン戦略に叶ってますから、米独仏韓中のライバルいずれも追い付けないでしょう✨

日本企業の多くが、アフリカで何かしなければと思いつつも、遠くて手が出ないよねと、言い訳探しに終始して機会損失になっている中での、迅速な布石と行動
、大いに期待できますね♪
アフリカ向けの中古車というとビィフォアード社が定期的に話題に上がっていましたが(※下にリンク)、トヨタ純正の品質保証がつく中古車が出てくるならそちらの方が人気が出そうですね。


※ビィフォアード社の記事
アフリカでの中古車市場について、コメントで詳しく書かれていて勉強になりました。

2017
https://newspicks.com/news/2030922/

2015
https://newspicks.com/news/1104905/
応援します!
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.7 兆円

業績

豊田通商株式会社(とよたつうしょう、英語: TOYOTA TSUSHO CORPORATION)は、愛知県名古屋市中村区と東京都港区を本社(二本社体制)とする、トヨタグループの総合商社である。登記上の本店は名古屋市中村区。社外略称は豊通(トヨツウ)、社内略称はTTC。 ウィキペディア
時価総額
1.05 兆円

業績