新着Pick
557Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ひげを生やすのは自由ですが、会社のルールはそれに優先するのではないかと思います。会社がそのルールを変えてくれないなら、そんなとこにいても気分が悪いだけですから、他に気持ちよく働ける場は沢山あるはずなので、そちらに移ればいいのではないかと思います。
>この基準はあくまで職員に任意の協力を求めるものだ

この判決文は後で波紋を呼びそうですね。

「任意の協力」であれば、茶髪、紫、金髪、長髪、その他、基準を超えてもすべてOKになってしまいます。

本件原告の髭程度では、「威圧感を与えるものでもなく、清潔感を欠くものではない」と判示すべきでしょう。

一刀両断に「基準は任意の協力を求めたもの」と判示するのは行き過ぎ。
医者や食べ物屋で清潔感が維持できないなどの実害がある場合を除いて、見た目についてのよくわからない「誰かに◎◎な印象を与えるから控えてくれ』という縛りが私は本当に嫌いです。他のお客様に◎◎な印象を与えるから、不快に思うお客様もいるから…などなど。私自身も爪や刺青でそういった注意を受けることがあります。だらしない身体のおばさんの方がよほど不快感を与えると思うのだけど、なかなか向こうも意固地でルールを曲げようとしません。
ドレスコードやTPO、伝統は嫌いじゃないのです。お葬式に赤いドレスでいきたいとおもわないし、ゴルフ場にチビTで行こうとも思いません。ただ、ヒゲや刺青を勝手に怖いと決めつける頭の悪い人に、こだわりを曲げてまで合わせる必要がどこにあるのでしょうか?
まだこんなことで議論してんだ。頭悪。訴えた側も訴えられた側も。
橋下さんの入れ墨調査を思い出しました。

確かこの時も地裁では大阪市が負けたものの、高裁、最高裁では大阪市の主張が受け入れられたため、本件も大阪市が上告したら判決が変わる可能性はあると思います。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.sankei.com/west/amp/161111/wst1611110066-a.html

個人的にはヒゲは構わないし、じぶんも生やしてる訳ですし、ウチの社内はヒゲも髪の色も服も何でも自由です。

でもこのロジックが通ってしまうと社員の身だしなみを全く規定できなくなる訳でそれはやっぱ違和感ありますね。

例えば金融業界や営業ではスーツ着用を義務づけている会社も多い中、それも「任意の協力を求めるもの」と言われてしまう訳で…

本件自体はどうでもいい些細な話ですが、司法の一貫性はぜひ保って欲しいです。
自分で自分を大切にするということは先入観に惑わされ快楽に溺れることではなくて、むしろ後味に従い後悔のない充実した毎日を送ることだと思います。要は判断基準を先入観から後味に変えることで、快楽よりも充実感を選択していくということです。逆に言えば、自分で自分を大切にできたかどうかは後味に集約される訳です。

そのため相手よりも「自分を」優先するということは、困っている人を見捨てたり周りに迷惑を掛けることではありません。そんなことをしたら後味が悪くなりますからね。「自分を」優先し自己犠牲を減らしたいときは、基本的に周りとwin-winな折衷案を模索します。心はみんな繋がっているのでそうするのが1番後味が良いためです。
この判決はわかりにくいです。
「清潔感を欠くとか、威圧的な印象を与えるなどの理由から地下鉄の乗務員らにひげをそった状態を理想的な身だしなみとする基準を設けることには必要性や合理性があるが、この基準はあくまで職員に任意の協力を求めるものだ」していて、基準の必要性と合理性を認めておきながら、そこに強制力はない、としています。
必要性・相当性がある基準に従わなくてもよい、となると、そのような基準に何の意味があるのか、必要だから基準を設けていることと矛盾するのではないかと思います。
必要性・相当性のある基準を設けることが許される以上、その基準に反したら、なんらかの不利益があるとするのが帰結となるのではないでしょうか。
また、「あくまでも職員の努力義務」という文言であればまだしも、「協力」という言い方を、会社と職員の関係性に使うのは不自然です。
結論としては、一概にひげを禁止することは行き過ぎかと思いますが。
ヒゲだろうが、髪型だろうが、身だしなみだろうが、相手に不快感を与える事は会社として避けたい。
対人業、接客業では尚更でしょう。

とはいえ!

ヒゲ程度でなんでいちいちもめなきゃいけないんでしょうね?
日本から外に出れば、「ヒゲを生やしていなければ男じゃない」という国だってあるし、
運転士は専門職なので、その技術を中心に評価されるべき。

明治時代の偉人の写真をググってみたらいい。
多分2/3は大阪メトロの運転士になれない。
「身だしなみ基準」が必要かどうか、必要だと場合判断される場合に「その内容はどの程度働く人を拘束してもいいのか」は、職業、職種によるのではないか。
地下鉄運転手に「ひげをそる」ことを利用者のほとんどは求めていないと思う。
しかし、これがプラットフォームで誘導する駅員ならどうだろうか。微妙だと思う。
ローマ時代の罰に、男子は必ずヒゲを生やす
中東の人に、ヒゲを剃るという辱めがあった
そうである。

社会通念とは、それだけ一定したものではない
のだと思う。

今回の判断が、今後の社会通念にどのように
影響を与えるかは、興味深い。

例えば、キャビンアテンダントは、綺麗に髪を
まとめているが、それを巻き髪にする事は
おそらく個人の自由という判決になるのだと思うが、
世間の人はそれをアクセプトするのであろうか?

業績

新着記事一覧
元岐阜・徳島・愛媛のMFシシーニョが現役引退。日本を愛したスペイン人選手
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「本当に感謝」「いい仕事しとる」その数なんと10角度! エウシーニョのゴールを様々なアングルで映した動画に反響
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「5年前のことを忘れることはありません」ロアッソ熊本が多くの支援やサッカーができる喜びに感謝の意
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「印象に残ったのは11番」「オルンガから日本について聞いている」神戸の新助っ人アユブ・マシカが初取材で語ったことは
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「隣の男に侮辱された」ポルト指揮官が敵将トゥヘルの振る舞いに怒り!「イラっとした」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「我々はコロナを抑え込んだのだ」韓国側の“マナー違反”の指摘に中国メディアが怒りの反論!「そっちのコーチもマスクを外していた」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

久保建英は宝の持ち腐れ? ヘタフェの驚愕スタッツに現地注目!「試合のほぼ半分でプレーが止まっている」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

鹿島の相馬直樹新監督とはどんな指揮官? 町田時代から紐解く“狂気のサッカー”の全貌
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「ラッキーショット」チェルシー指揮官の“奇妙な”発言に英紙注目。「C・ロナウド、ベイルのようなオーバーヘッドを」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

柏、トップチーム4選手の新型コロナ陽性を発表。今後の活動については未定
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks