新着Pick
239Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回自動運転レベルのような「松竹梅」を設けましたが、そこで楽を選ぶ人はダメです。電話やクルマのハイテク化と比べ、住空間はパナソニックが進化しなければ進化しません(家電くらいであれば他人がしますが「くらし」はもっと広いものです)。楽な道を選べば、私たちのくらしの進化が遅れます。社会的な責任を感じて取り組むべきテーマです。

—-
「くらしアップデート業」を発信して、約3カ月を経過しました。今、ヨコパナの象徴として、HomeXに取り組んでいますが、HomeXに対応すればいいと、軽く受け流すだけの意識の社員もまだいるように思います。その発想では駄目です。これからはアップデータブルにしないと生き残れないことが理解できれば、HomeXへの対応の仕方も変わってきます。
熟読に値するインタビュー記事です。特にここにグッときました。「くらしアップデート業を今打ち出さないと、10年先はない。極端な言い方をすれば、すでに存在するマーケットのなかで、よりよい商品を目指したアップグレートという考え方だけでは、もはや顧客へのお役立ちが下がってしまう。」
後編も読まなきゃ。
次の100年に向けて、津賀さんは、暮らしアップデート業という概念を出した。
斬新。
日本語ではどう言うか、誰か教えていただきたい。
ちょっと中国語には訳しにくいが。
くらしをアップデート。ニューズピックスと相性良さそうですね(笑)
ホームXの進捗やいかがかな
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
2.26 兆円

業績