新着Pick
82Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
老衰するか、進化するか、企業次第。

企業は老衰で静かに幕を閉じるというわけにはいかない。そんな簡単なことではないから。

前例踏襲で変化を好まない、自分の在任期間のことしか考えていない経営陣がいる企業は危機的。

当然のことだが、変わりたくないのが本能だと言われれば、そうかもしれない。だからこそ、信念を持って改革に取り組む企業だけが進化できる。

もちろんこれからのJR九州も例外ではない。この先「ななつ星」を超えて、さらに進化するか楽しみですね。
これなんだよな。『幸いだったのは、当時の社員全員が「このままではJR九州は必ず潰れる」という強い危機感を共有できたことだ。』
おそらく当初は危機感を持っているのはせいぜい2割くらいの社員だったでしょう。それをどうやって増やしていくか。とにかくトップが全てです。
記事の見せ方、論調がすきじゃないなあ
楽天のホームページみたいだ
時価総額
5,200 億円

業績