新着Pick
199Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
片桐には執行役員として引き続き、イノベーション事業に特化して、頑張ってもらいます。
まあ結局自分でやりたくなっちゃうんでしょうね
もともと片桐さんにはイノベーションを期待していたはずなので、執行役員としてミッションをシンプル化するのは不自然なことではない。

以前のNPによる亀山さんのインタビューを読んでも、亀山さんと片桐さんの信頼関係は強そうですし。

読み直したい記事

https://newspicks.com/news/1942011

この記事内でも、まだ2人でみていく領域があると言っていますね。

──今後の亀山さんの仕事のウエートはどう変わるんですか。
俺はホールディングスの会長になると同時に、引き続きDMM.comの会長になるから、comの中にある事業を、片桐と二人で分けて見ていく。片桐はデジタル事業、俺はアフリカや太陽光、アニメ投資といったアナログな事業を担当し、営業の部分は一緒にやっていくと思う。
あと、教育系の取り組みを一つ考えていて、近々発表できると思う。
ちなみにアフリカ事業でいうと、現在ルワンダで2社、ザンビアで1社が立ち上がる予定だし、水族館とかもあって色々忙しいよね。
今までずっと見てきた会社を外の人に任せなきゃとその必要性に駆られることも、任せたらやっぱ任せきれなかったりやっぱりやりたかったりするところは同じような道をたどる会社は多いですね!
これだけいろんな事業がある会社の舵取りを、外からきたCEOが創業者の期待値通りにいきなりやるのは、相当難易度高いでしょうね。
少なくとも数年とか一緒にやって経営に対する考え方とかをトランスファーしないといけなそう。
そういう意味では、少し範囲を限定してまずは成果を出してもらうというのは至極自然の流れに感じます。
かつて玉塚さんに代わり再就任した柳井さんのように、我慢出来なくなって自分でやりたくなっちゃうのでしょうか。
DMM新体制!!!今後も楽しみにしております!
ほう、なぜなぜ?

業績

合同会社DMM.com(ディーエムエム・ドット・コム、英語: DMM.com LLC)は、ECサイト「DMM.com」を運営する日本の企業。 ウィキペディア