新着Pick
4Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
直接的には、英国議会で合意なき離脱の場合に議会の承認を義務とする動議が成立したことで、離脱延期の蓋然性が高まったことへの対応であると思います。

ただし、記事が示唆するように、EU側の事情として5月の欧州議会選挙との関係も興味深く見えます。

英国に対して過度に融和的な条件を提示すれば、欧州議会選挙でEU懐疑派を大きく力づけるリスクがある一方、あまり短期の延期では効果が不透明になってしまうからです。