新着Pick
454Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
五十年前の東京オリンピック時、様々な商品にオリンピック協賛のシールなどが貼ってあり、消費者も協力することが試みられました。
クラウドファンディングは、万博のような国家イベントは相性が良いと思います。
国内だけではなく、国外からも資金調達ができる=応援してもらえるようなPR戦略がとれると理想。

日本国内だけのアイデアだけで内向きにならず、多様な人のアイデアや資金を巻き込みながらつくるプロセスが、万博を成功に導くと思う。
これ、凄いなと思いました!

>1970年大阪万博の収益を積み立てた「万博記念基金」(残高約190億円)の一部を活用する意向も示している。<

50年間この基金の存在も金額も知りませんでした。
高度成長期を生きた日本人からの贈り物ですね。
ぜひ有意義に使ってください。

クラウドファンディングを使うなら、ファンディングコストを明朗にしてください!
良いアイデア。クラウドファンディングは資金調達と同時にコミュニティ作りの手段でもある。ファンからのアイデアを募るとともに、話題作りにも役立つ。一方で丁寧なコミュニティ運営が肝心であり、単に資金調達メインで設計すると炎上する。運営者の熱意と工夫が試されるところ。
いわゆる「寄付型」のクラウドファンディングですね。

単なる「寄付」だけで資金が集まるのか?
ささやかでいいので、何らかの特典があるといいと思うのですが…。
社会性があり事業として成立する自信があるのなら、全額クラウドファンディングでの調達を挑戦したらどうか?

税金と企業からの奉加帳方式の寄付が主体どは、クラウドファンディングも名ばかりで普通の寄付でしかない。

カタカナ用語で格好つける「詐欺」にみえる。

総投資額とリターン、終了後の廃棄コストを明示すべきだ。

ふるさと納税の問題で分かったことは、政府は抽象的・定性的な効果を評価しないということだった。
そもそもクラウドファンディングは、東北復興を応援したい機運により、一気に軌道に乗った経緯があります。
私も、西日本豪雨で甚大な被害をうけた宇和島のかんきつ農家向けのクラウドファンディングを実施しましたが、いくつもの報道を頂いたことで、予想よりも大きな支援を実現できました。
大阪万博についても、機運の盛り上がりとともに実施すれば、それなりの金額が集まるでしょう。そのことで、大阪以外の方の参加意欲も高まると思います。
クラウドファンディングのはしりはやはり広島カープの「樽募金」でしょう。ナイター設備がなかったり、球団存続危機にはその陰に必ず樽募金があります。これぞクラウドファンディング。共感はカネを集まる力があります。大阪万博も府や市や吉本が総力を挙げればものすごいクラウドファンディングで集金できるでしょう。返礼は名前を刻む、チケットを渡す、応援メッセージで名前を読み上げる、色々なプライスレスなものが考えられます。
大阪の万博誘致に関連したクラウドファンディングの活用について、万博誘致の閣議了解の一年前、2016年から府の担当幹部にアドバイスをしてきました。今年からは不動産特定共同事業法の改正を踏まえた不動産クラウドファンディングも始まります。後の手本になるようなディールにしたいと思います。
国が全額出そう、という話もあると思うけど、クラウドファンディングの良いところはコミュニティ作りとリターン。ワンチャン楽しみ。
住友電気工業株式会社(すみともでんきこうぎょう、英文社名:Sumitomo Electric Industries, Ltd)は大阪府大阪市に本社を置く日本最大手の非鉄金属メーカーである。略称はSEI。世界トップシェアの製品を多数持ち、世界五大陸40カ国以上に約390社、27万人を超える社員を擁する。 ウィキペディア
時価総額
1.16 兆円

業績