新着Pick
199Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
仕事では、未経験の塗りつぶしが未来を変えるといっても過言ではないです。

また記事に書かれている、同年代で自分の2.5歩を進んでいる人を見極めるのって、想像以上に難しいです。なので、積極的にコミュニケーションをとる習慣が大切ですね。
やはり大きく成長するためにはチャレンジしないといけないということですね。
個人的には ルーティーンワークであっても、常にブラッシュアップするように意識し、より良いものを追求するようにしている人は成長できると思います。ルーティーンワークと呼ばれるものも最近はテクノロジーの利用で劇的に変化させることもできますね。そのためにルーティーンワークをしながらも、課題を考えながら現場から要望やアイディアを発信し続けることは自分自身の成長にも繋がるのかも知れません。

緊張をもたらしてくれる人。考えてみれば歳を重ねると緊張自体する機会が減ってしまうように思います。緊張というキーワードで考えてみると確かに面白いと思いました。
10の質問も考えてみようと思いました。
業務をこなすのではなく、仕事をやり遂げる。

定型業務をこなしているだけでは、成長しないのは当然。慣れれば、ほぼ思考停止でこなせますからね。

目標を設定し、それを達成することを繰り返しながら成長する。その過程で学ぶことが多いですからね。

人から受ける刺激を最大限に生かすことも大切なこと。成長したい、変わりたいと思うかどうかは、本人次第です。
同意。

>プロジェクトによってしか人は変化しない。手を挙げよ<

今年もこれまでも、手を挙げすぎて苦しくなって一瞬後悔することもあるのですが、プロジェクトが終わってみればどれも手を挙げて良かったと思えるものばかり。成功したものも失敗したものも。