新着Pick
162Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
明日の大納会で2万円台が維持出来るかというのは、象徴的な意味で重要かも。だけど今日も買いの勢いは続かず、まだまだ底打ちとは言えそうにない。
日経平均+3.88%、TOPIX+4.90%、マザーズ+6.55%、REIT+0.48%。
反発して2万円台取り戻し。日中はほぼ2万円をずっと越して推移、14時半前には2万0200円を超えたが最後30分は少し息切れ。ただ日経平均とTOPIXの乖離は大きく、ファストリ+1.31%やファナック+1.48%が劣後したことが差異要因。ちなみに16時10分現在、先物だと100円ちょっと落ちていて、ダウ先物も100ドル弱下落。

業種別には全部がプラスの中、石油石炭+8.35%、精密+6.32%、倉庫運輸+6.14%、卸売+5.81%、化学+5.76%が強い。相対劣後は空運+2.00%、銀行+3.45%、鉄鋼+3.63%、不動産+3.64%、紙パ+3.76%。
個別では千代化+10.11%、サイバー+9.16%などが大きく、日経平均構成銘柄はすべてプラス。また四半期報告書を提出し上場維持となったホシザキも14.54%と反発。

今日の米国市場、落ち着くといいが…
本日の日経平均株価は前日比プラス750.56円の20,077.62円で本日の取り引きを終えました。
NYダウは1086.25ドルプラスの22,878.58ドルで終了し、その流れを受けて日本のマーケットにも買いが広がりました。
【クリスマス明けのNY株式市場 ことし最大の値上がり幅】
https://newspicks.com/news/3559973
【前場の日経平均は722円高、2万円台回復 東証1部の99%超が上昇】
https://newspicks.com/news/3560693
既に底打ちしていようが、一時的な反発だろうが、どちらに振れても手詰まりにさえならなければ大した問題ではありません。相場を当てにいくのは単なる余興なので楽しむに限ります。
皆さんも指摘されているように、本日の大納会で2万円の大台を維持できるかに要注目
ファンダメンタルに則しない状況で、心理的な側面だけで動くと、このような乱高下も起こりうる。しかし、この様な動きが続くと株価適正化への企業努力コストが膨らみ、相対的にはマイナス効果になってしまう。
経済の実態とは乖離している。
昨日の下げでナンピンでもなく拾えた人なんて一握りだろうに。