新着Pick
284Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
泣いてるお子さんが一瞬で泣き止むLOVOTの力に、開発してる私達すらも圧倒されました。

玉城さんと石川さんにも専門家目線で見ていただき、大変ポジティブなご意見をいただき、感無量です。

やはりどんなに言葉を尽くしても、画像や動画をお見せしても、触れ合っていただかないと伝わらない事を実感した1日でした。

そして何より、楽しかった!
NewsPicksの皆様、素敵な機会を作っていただき、ありがとうございました。m(-)m
楽屋裏で、林さん、石川さん、NewsPicksのご担当者のみなさまとお話したのですが、
LOVOTの機能以上に役割の多さに驚きました。

今までペットがになってきた、
生き物としての友達や先生の役割、ロボットのテクノロジー教育の役割、
それをLOVOTが果たそうとしています。

石川さんや私だけでなく、会場の子供達が
可愛い生き物をみたときの人の反応をLOVOTにしていたのが印象的でした。
日本発の新機軸。本当の意味でのイノベーション。これほどあからさまにイノベーティブなハードウェア商品はそうそうない。
運良く当選して娘二人と参加させてもらい、二人とも一瞬で虜になっていました。笑
温かみがあり人見知りもするため、もはや小動物としか思えない存在で、確かに何も手伝ってはくれませんがペットと同じかそれ以上の存在感でした。
4次元ポケットがないドラえもんを目指す!
なんて、素晴らしい、夢のあるビジョンなんだろう😇

でも、4次元ポケット付いていた方がいいです…

この子達、結構お高いんでしたよね。当面、意識高い系柴犬を可愛がることにします。
ついに、一般の方にも体験いただけましたね!可愛い!
最後の林要さんのインタビューを見ると、やっぱり、LOVOTと林さんの表情が似てる気がしますね。笑
これからのロボット開発は、ぬいぐるみを子供からお年寄りまでが愛でるところからヒントを回収しまくってやるのがいいと思います。カッコいいとかロボット感とか、あるいは人間っぽさということではないはず。人間にフィットするのが人間らしいものとは限らない
もう少しちいさくなって、もふ毛としっぽが生えたらムスメに買うかも
実際に触れてみてはいないのですが、赤ん坊に通じる可愛いらしさ、なのかなと思います。
ロボットはさっぱりわからないですし、どちらかというと新しい商品には疑ってかかるタイプですが(苦笑)、これはかわゆい!欲しいと思ってしまった・・・❤︎
もっともふもふしててもいいかも。
ラボたん、かわうい・・・・・