新着Pick
509Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本のスタートアップ投資マーケットもシリコンバレー化が加速、資金でマウントする時代が既に日本でも終焉を迎えている。イノベーションのシーズがどれだけ希少資源なのか、希少資源にアクセスできるのはその価値を可能な限り早く大きく高めてくれるプレイヤーに限られてくるというこの流れは、もう変わらないはず。
大企業も早くこのことを腹落ちするレベルまで深く理解してほしい。
「普通VCさんにお話しすると、われわれのビジネスを指摘して「ここ駄目じゃない?」というディスカッションになりがちですが、GMO VPさんは、「逆にこうしたら、もっと早く成長を加速できるんじゃない?」という提案をどんどん頂いて。この事業について、自分たちが世界で一番考え抜いているという自負はもちろんあるんですが、GMO VPさんは既にお持ちの経験とノウハウを生かして、どんどん提案をしていただけたことに、これはすごいと衝撃を受けました。」
機械学習×創薬、という念願だったテーマにいよいよ投資しました。
「「DNA配列を基にした抗体/ペプチド分子デザイン」。具体的には、次世代シーケンサーによるDNA配列解析を行い、独自AIによる機械学習で、創薬に有用な分子の同定を短期間かつ大量に行うことができるシステムを構築する」というスタートアップ、MOLCURE社を応援してまいります。
おおおー、友人が手伝ってる創薬xAIベンチャーのMOLCUREがGMO VPから資金調達!!超絶応援!
慶應はバイオベンチャーで成功例もある。また、現在抗体などのバイオ医薬品のもとを開発に成功しているのは多くがベンチャーや大学だと聞いた。
ポテンシャルは高い、SaaSはまだ難しいと思うが、創薬の設計手法はまだまだガラパゴスだから。

多分だけど、タイトル変わった?