新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
共感する点が多い。
上場企業は本当に多くの情報を公開している。そして身の回りの企業であれば、決算に出てくる前に消費者としてその変化に触れることも少なくない。
業績などの定量情報や、新商品・サービスや戦略、経営者インタビューなどの定性情報。それらから自分で仮説を持って、他の企業と比較しながら、「あの人は…」といった感じに「あの会社(法人)は…」と見極めることだと思う。また、それを長期でやっていくことで「好きだけど、今は評価され過ぎ」とか含めて、考えていくことでもあると思う。
そしてそういうプロセスは、知的好奇心を刺激するものだと思うし、また普段の生活や仕事とはまた少し違う、経済とのふれあいにもなる。
経済というのは本当に身近なもので、社会生活そのもの。
株式投資と一口に言っても様々な投資手法がありますから、その一つとして参考にしてみて、自分に合いそうなら試してみたら良いと思います。
株式会社大和証券グループ本社(だいわしょうけんグループほんしゃ、英名:Daiwa Securities Group Inc.)は、日本の金融持株会社。企業理念は「信頼の構築、人材の重視、社会への貢献、健全な利益の確保」。 ウィキペディア
時価総額
8,439 億円

業績