【田中道昭】アマゾン近未来予測で、最も重要なこと

2018/12/17
2018年4月の株主レター
「最高水準」「アマゾン・スピード」「人間の本能」。
アマゾンとそのCEOであるジェフ・ベゾスを読み解く上で、現在重要なキーワードとして、これら3つのものを挙げたいと思います。
「大学教授×上場企業取締役×経営コンサルタント」として、私が企業を分析する際に最もこだわっているのは、その企業の経営者のプロファイリングから入ることです。
その経営者が自分の事業に対してどのような哲学・想い・こだわりを持っているかを読み解くこと。
最終的には、その企業の定性・定量分析を行うことが不可欠ですが、やはり経営者のリーダーシップやマネジメントの分析は最重要項目です。
実際にお会いすることが困難な経営者の場合には、動画をチェックして、動画からプロファイリングを行います。メディアでの発言にも注目しています。
ジェフ・ベゾスについては、特に周りの人から「ベゾス・ウォッチャー」と呼ばれるほどフォローを続けています。
もちろん、ジェフ・ベゾスの発言は米国でも大いに注目されています。
photo:Digital First Media/Orange County Register via Getty Images
特に彼が毎年自分でもこだわりをもって書いていると言われている4月に発表される株主レターでの内容には、多くのビジネスパーソンが関心を寄せています。それはジェフ・ベゾスが例年、アマゾンでの経営手法の一端を詳細にわたって披露しているからです。