新着Pick
996Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ZOZOとかでは商品単価的にもキャッシュバック上限的にも相性いいかもですね。PayPayの家電軸との対比的にも。でも新規がどこまで流れるかは注目ですね。既存ユーザーの利用が多そうです。
今度は、Line Pay祭りだ!

全額還元がないので、刺激が少し弱いが、
もれなく20%還元は十分魅力的だと思う。

「(1)ローソンやファミリーマートなど対応店舗での「コード支払い」、(2)ZOZOTOWNなどのオンラインショッピングでの支払い、(3)請求書支払い――を利用すると、支払額の20%を還元する。還元額の上限は5000円。」

「PayPayの取り組みと比べると、「全額還元はない」「還元額の上限が5000円と低い(PayPayは5万円まで)」と異なるが、還元総額による“打ち切り”はなく「期間中いつでも20%還元が受けられる」
既存の「LINE」という市民権があるアプリ内でのキャンペーンなので、手を出しやすいかもしれないですね。
PayPayのシステムが社会で浸透した後だから、さらに利用率が上がりそう!?

ただ、PayPayが行なっていた全額返金当選キャンペーンもなく、還元額の上限は5000円なので、利用者は本当に欲しいものを「少しお得」に買えるといった感覚で使うような気がします。
期間も今日から12月31日までと、短期間。
(結果的にPayPayよりは長いですが笑)

Yahoo!、ソフトバンクよりもLINEの方が堅実路線!?

何かと支出が多くなりがちな年末。
クリスマスプレゼントの購入などにも需要がありそうですね。
上限が2万5000円とPayPayの10分の1。これはあまりトラブルもなく、最後までしっかりと使ってもらえそう。この金額だと大型家電やアップル製品には買いづらく、ただ、オンラインでZOZO、hontoがあるのでアパレル、本に人気が集まるかもしれない。あとは忘年会需要もありそう。キャンペーン終了後の継続率は後出しのLINEの方がいいかもしれない。
【LINEペイの前にペイペイ考察】
・かなり反響があったのは事実
・決済系は習慣化が大事なんで習慣化されるほど使った気はしない(10日で終わったのはそういう意味で辛い、ビックカメラは認知には良かったが習慣化にはほど遠い店なので辛い)
・溜まったポイントで習慣化できるけど1/10なので随分先、早めた方がいい

ということでおそらく20%割引というのはインストールには効くけど習慣化には役に立たないので、すでにインストールされてるLINEさんがやるのは「話題化」じゃなく「習慣化」だと思うのでこれはあまり効かないと思います。

ユーザーは嬉しいと思いますけどね!
最初にやったからインパクトがあったPay Pay。
上限金額もあるので今ひとつと感じてしまいますが、お金が入っているので、ローソンかファミマで使おうかな…
男性陣の大人買いは、まだ予算あるのかしら?

これ、政府のセコくて複雑なポイント還元を潰そうとしている⁇
だとしたら、フランスとは趣きが違う民主主義国日本ですね!
各社が競ってインセンティブをばらまいてくれるのはいいですね。消費喚起になります。

とともにキャッシュレスが進みそうです。モバイル決済の経験がない人も使ってみようと思う。

携帯キャリアの乗り換えのようにならないことを望みますが・・。さて次はどこの番でしょうか?
想定通りですが、追随してきましたね。LINEとしてはQRコード決済の認知を高めてくれた後なので、すごく良いタイミングですよね。年末でお金も動きやすい時期ですし。
期間限定で、最大5000円ですから…。

それでも私は使うと思います(笑)
どうせ使うなら、少しでも還元が多い方がいいですから!

現金払いより、よほどお得です。
無料コンサル(笑) ーー PayPayの最大の間違いは、小文字にしていること。孫さん、PAYPAYにすると、勝算高まります。