新着Pick
172Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
元号や紀元節といった天皇にまつわることは、かつては激しい左右の思想対立の舞台でした。元号の法制化は長年議論が続き、社会党が「昭和の後は元号を定めず西暦」という党見解を出したこともありました。また建国記念日は紀元節の復活につながるとして国会は長年にわたって紛糾、「建国記念日」ではなく「建国記念の日」と「の」の一文字を入れることで政治的決着が図られた経緯があります。今は天皇陛下をはじめ皇族のお人柄への厚い信頼もあって、皇室にまつわることが思想的な対立になることはまず見当たらなくなりました。隔世の感があります。
元号は、現代の日本にすっかり定着しました。明治、大正、昭和がそれぞれに背負ったものがとても大きなものだったからでしょう。それゆえ社会も個人も、元号ごとに歴史を思い、その時代を総括しています。かつて元号が法制化されたのも、世論の圧倒的な支持があったからでした。今回も、それが変わらないことが裏付けられた形です。
これは朗報です!!
元号を否定するつもりはありませんが、正直、平成に入ってからは西暦と元号での年を頭の中で紐づけることが難しくなりました。
世の中で目にする情報が、ネットの浸透により西暦のものが圧倒的に多くなったということも要因だと思います。
決算説明会資料でも、未だに元号を使っている会社が見受けられますが、数字という世界共通の情報さえも、元号を使うことで情報が遮断されてしまいます。また、資料の英語版を作る時も元号から西暦に変える作業は面倒です。
元号というものは天皇制を支える一つの大切な日本の歴史として残して、時代の流れを表す代名詞として大切にしていきたいとは思います。
当たり前だし、遅すぎる。日本の免許がそのまま使える地域もあるのに、和暦じゃ話にならない。内容も英文併記にして身分証明書としても使えるようにして欲しい。
大賛成!
昔、ルーマニアの入国検査で、パスポートの写真はお前じゃないと言われ、危うく入国拒否されそうになった。その時に、日本の運転免許証を提示した。元号と西暦との違いを説明するので一苦労した。
免許の更新時期や手数料、更新時講習で安全協会の職員の人たちが講師をやっていること。さらに一時よりはマシになりましたが、運転免許センターでの免許更新時に安協の寄付勧誘が行われているところがまだあるというのを問題にしないのかどうか。
生年月日と名前が英語でも併記されると海外で飲みに行くためだけにパスポート持ち歩かずに済むので是非お願いしたい。
ちなみに中国の免許証は知ってるだけでも10年以上前からそう。
個人的には元号は好きであるが、西暦に統一して補足として元号を表記にした方が混乱がなくなると思う。
反対する人も多いでしょうが、移民や観光客などがもっと多くなると必然になるでしょう。
海外で日本の免許証を見せることがあります。もちろん国際免許と一緒に提示するのですが、せめて元号ぐらいは統一しておいて頂けると説明が楽なので助かります。
先日免許証を更新したばかりですが、すでに平成で記載されており、おそらく、免許更新時に、そのタイミングだとわからないような気がしています。
そう、ユーザーの利便性を第一にね。高い更新料もなんとかしてください。