新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
公教育とは何か?学力テストは何のためにやるのか?という基本的な理解が無い中で危険すぎる選択だ。メリットペイ制度のアメリカでの検証結果は、すでに広く知られている失敗施策。優秀な教員や教員志望者がますます大阪から離れていくことに拍車がかかり、最後は子どもたちにも悪影響が出ることは想像に難くない。

当方のウェブマガジンでも、前編・後編で問題提起しているので、ぜひ、ご覧ください。

▼学力テストの結果を校長や教員のボーナス、学校予算に反映する危険~3名の識者が語るリスクと公教育として取るべき施策とは?
https://newspicks.com/news/3307339

▼学力の問題は、大阪の子どもの抱える問題の氷山の一角~今、大阪市の現役小学校教諭が伝えたいこと
https://newspicks.com/news/3381974
『崩壊するアメリカの公教育』著者の鈴木大裕氏。

「新自由主義社会では、政府は保険、鉄道、郵政など、民営化されたかつての公共事業の市場を管理し、未だ市場化されていない領域には新たな市場を作り出す役割を担う。…教育面でも公教育の市場化の準備は着実に進んでいる」