新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
第1ターミナルのショッピングフロアは、2階にあるチェックインから保安検査までの動線からはずれたターミナルの真ん中にあるため、ちょっともったいないなと感じます。今回開業するエリアは5階にあり、もともとは航空会社向けのオフィスがあったところを改装したものです。ここから保安検査をしてどうにか2階の制限区域内に入れる動線を作ればなお良いと思うのですが、どうでしょうか。
なお眺望は抜群で、A滑走路と、奥に国際線ターミナルを望むことができます。A滑走路は、北風の時には着陸、南風がやや強くなると離陸に使われ、飛行機の写真も撮りやすいスポットです。ちょっとしたインスタ映えスポットにもなるかと思います。
かつて駅を中心に駅ナカが発展してきたように、訪日外国人が増えつづけ、航空旅客がどんどん増える時代には「空港ナカ」が充実発展していくでしょう。

個人的な要望は、新幹線の駅や空港内だけでもいいから、「Coffee to go」サービスをやって欲しいな〜。
事前に、アプリで注文決済しておいて、さっと店舗で受け取るだけ。Palo Altoのコーヒーショップでは、カップに名前が書かれたコーヒーがどんどんならびに、それをdrop in してピックアップしていく人、多数。

空港や新幹線は、5分が大事な時がありまして…(ギリギリ出張ウーマン😅)
空港が飛行機に乗るだけでなく、いろんな楽しみ方もできる場所になれば、利用客はもっとお金を有意義に使っていくと思います。

今回は手荷物検査場の外の話ですが、中の充実もより図ってもらいたいです。最近第一ターミナル内にできた、ラーメン屋七だし屋は重宝しています。さくっと美味しいご飯を食べられる、または買える店はまだまだ増えてほしいところです。
スカイマークは、羽田空港第1ターミナルなので、楽しみにしています。
空港での低価格デートが更に魅力的なものになりますね。
蛇足ですが、よーじやさんのあぶらとり紙、関東では珍しく羽田空港では取扱があるのでオンラインではなく実物を手にとって買いたい方は便利です(セキュリティチェックを抜けた向こう側でよければ羽田も成田も)。

女性200人に聞いた! お金がなくても楽しめるデート1位は?
https://newspicks.com/news/3437332

よーじや店舗
http://www.yojiya.co.jp/pages/store.html
フィットネスのb-monsterが入るのが思い白いですね。旅行客向け?それとも飛行機に乗らなくても空港に来る人を狙っているのでしょうか。
普通に良さそう、でも国内線第1ターミナルなんですね。客増えてる?国際ターミナル最近使いますが、あんまし面白くなくて吉野家か入口のタリーズに入る自分がいます。
3回くらいで飽きる。

追記
あ、でも何か増設工事してましたね第2も
規模的にもそうですが、羽田空港を通過空港から目的来店される空港になるべく挑戦しているのを強く感じます。初期プレスからその後どこまでベースを維持できるか大切ですね。
羽田空港はよく利用するのでこれまで無かったサービスが増えるのは楽しみですね。日本各地の空港利用も多いので、地方空港だからこそ出来る地域特性を活かした取り組みがもっと増えることにも期待したいと思います。
空港は足を踏み入れたら、ワクワクするところです。
羽田空港は、国内線ターミナルは、私は世界一だと思っていますが、また、楽しみが増えますね。
ジムは、どういうシチュエーションを想定しているんだろう?
今度覗いてみよう!
日本空港ビルデング株式会社(にほんくうこうびるでんぐ)は、東京国際空港(羽田空港)における国内線旅客ターミナルビルを建設・管理運営する空港機能施設事業者(空港法第15条)である。羽田空港国内線旅客ターミナルビルのオーナー企業として旅客ターミナルや駐車場の管理・運営を行うほか、羽田空港国際線ターミナルの管理・運営を受託している。 ウィキペディア
時価総額
4,815 億円

業績

スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)とは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店で、シアトル系コーヒーの元祖である。 ウィキペディア
時価総額
12.9 兆円

業績