新着Pick
361Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
この記事は、米国のSNSでも頻繁にみかけた話題の記事ですね!早速の翻訳!NYTの調査報道力を示す典型的な記事ともいえます。

英語本文はもっと長いので、こちらも併せてぜひ
https://nyti.ms/2OSpDQL
Facebookは、企業の社会的責任を真剣に考えていないことがよくわかりました。ロビー活動で炎上を食い止め、競合に刃を向ける。

ザッカーバーグさんは、自分を客観的に見られなくなってしまったようです。友だち同士の絆をコミュニケーションで深めるというFacebookの原点は、どこへ行ったのでしょうか。
わかりやすく興味深い記事。
Amanoさんが紹介してくださったNYTの元記事は5人のFB番記者が渾身の調査を行っただけあって迫真。ザッカーバーグ夫人が「あんたはあたしたちを裏切ったのよ!」と喚くところから、センテンススプリングなみの生々しさと面白さで迫ってきます。元セキュリティオフィサーを野放しにしたのが敗因だったな。シェリル・サンドバーグは、ワシントンで汚れ役に徹しているし。ある意味FB凄い。

報道はこうあるべきなんでしょうね。The Times やThe Guardians の動きに言及しているのも好感が持てました。
フェイスブックにとって、まさに踏んだり蹴ったりの1年あまり。2016年の米大統領選の際にはロシアによる米大統領選への介入にあたってフェイクニュースを放置したことが批判され、さらに8700万人分のデータを英ケンブリッジアナリティカに不正共有したことが発覚。追い打ちをかけるように、5000万人に及ぶ個人情報の漏洩事件が起きました。
一連のスキャンダルの最中、ザッカーバーグCEOやサンドバーグCOOはどのように立ち振る舞ったか──。先週、ニューヨークタイムズはこの舞台裏を詳しく報じ、フェイスブックが行なった政界工作を暴きました。
不祥事の上にさらに政界工作を行っていたことが、アメリカでさらに批判を呼んでいます。調査報道のポイントをまとめた、NYTのダイジェスト記事です。
"シェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)が主導するロビー活動などの政界工作を開始した。批判に抗戦し、世論の怒りの声を競合のテック企業にし向ける戦略だった。"
ついに出ましたね。アメリカの主なメディアの見出しはこの数ヶ月ひたすらfacebookのスキャンダルだらけです。具体的で生々しい。
下記の原文と併せて。
https://nyti.ms/2Q8xDlm

なお、一番話題を呼んだのは多分下記の方だと思う(同じ11月14日の記事で筆者もかなりが重複)。
https://nyti.ms/2Q8xDlm
矛先を他に向けるためにPR会社へ依頼ってのに驚く。パブリック・リレーションじゃない。PR会社もこういう案件は断って欲しいな。倫理として。
恐らくごく一部の記述に留まるが、それでも外資系企業の公共政策部門の豪腕ぶりが垣間見られる。
面白い。いまや政界とは切り離せなくなっている状況を、ザッカーバーグはどう思っているんだろうか
この連載について
今、知りたい注目のニュースの真相から全体像まで、やさしく徹底解説。プロピッカーや有識者による対談、オピニオン寄稿、直撃インタビューなどでお届けする、NewsPicks編集部のオリジナルニュース連載。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
45.9 兆円

業績