新着Pick
329Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう先進的な素晴らしい技術を持つ日本企業が世界に需要を持って日本を盛り上げる事が最も日本がやらなきゃいけないことじゃないでしょうか。文中にもある通りこうした技術は一朝一夕では難しいしベンチャーが勝てる領域でも無いと思う。となると、、社内調整とか投資責任、コミットする人の評価や新たなビジネスモデルへの挑戦とかそういう大企業ならではの既存ルールを壊すような思い切った決断を経営が出来るかどうかなんだろうなぁ。。大企業のメリットとデメリットが交差する部分でもあるかと思いますので、活かすことが出来たら本当のイノベーションですね!
バイオメトリクスは、「便利」と「セキュリティの確保」という一見すると相反する要素を兼ね備えるテクノロジー。もっと普及してもいいと思っています。

今回、自称「バイオメトリクスおたく」の夏野さんとこの分野のリーディングカンパニーNECとの対談を実施しました。夏野さんがバイオメトリクスの必要性を強調していたのは知っていましたが、ここまで強く、そして長く訴えているとは……。本文でも触れていますが、下記のコメントからそれが垣間見えます。まさに先見の明。

「(私がNTTドコモにいたときに)バイオメトリクスを初めて搭載した機種が発売されたのが2003年。アップルがiPhoneに指紋認証機能「Touch ID」を初搭載したのはその10年後の2013年ですから、ね、すごいでしょ(笑)。」
(過去コメントの再掲)
"指静脈認証で入った電子カルテで処方箋をこしらえるのに、わざわざ紙ベースでプリントアウトして、わざわざ印鑑を押"さないと有効になりません。

技術が進歩しても中世的儀式に沿った法律が立ちはだかります。
wechatのID登録セキュリティの1つとして声認証がすでに使われてる。
中国でオフィスのセキュリティとして顔認証が増えてきてて、個人宅は指紋認証が主流になってる。
顔認証はすでに暗闇の中でも識別できるレベル、人の顔の情報持ってる企業は最強だよね
水野さん!お元気そうで何より。私は学生時代、半導体を研究をしていたのですがそのとき就活などで大変お世話になりました。

個人的な話ですみません。
バイオメトリクスは今後重要だし、キーテクノロジーを抱えることは本当に大事。でもNECが消費者に直接リーチしても良いイメージ湧かないので、デバイスとかテクノロジーだけ抑えてGAFAみたいな巨人達に提供することに徹してはどうか。
この連載について
NEC
NECは、先進のICT技術・サービス・長年培った知見を融合して、世界の人々との協奏・共創をとおして社会課題を解決し、より明るく豊かに生きていくための「安全」「安心」「効率」「公平」な社会を実現していきます。「Orchestrating a brighter world」には、NECの強い意志と未来への想いが込められています。ビジネスに役立つ最新情報と、NECの最新ソリューションや技術の情報をお届けします。