新着Pick
399Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
バーチャルキャラクターという存在をもっと当たり前のものにしていきたい。頑張ります!
3Dアバターを作れる「VRoid Studio」が無料で使えるとのこと。
制作のハードルが下がる。そして、ローソンのバーチャルクルーのような動きが加速されて、バーチャルキャラクターと街や家庭で話す機会が増えていく、か。
キズナアイをはじめ、最近日本でVTuberの人気がすごいですよね。「自分ではない誰かになれる」ということは作り手からしても見る方でもいろいろ共感を得るものがあるんじゃないでしょうか。例えば、自分のイメージを意識してみんなの前ではなかなか話せなかった話とか、本当に思っていたことを言える意味でもVTuberならできる領域がたくさんありそうです。

ただ、まだVTuberは見た目や話し方、話す内容など男性向けのキャラクターが多くて(逆に男性向けしないとなかなか人気が出ない理由もありますが…)これからもっと多様なVTuberが活動できるといいなと思います。
複数のアカウント持つのが当たり前になってきているので、教育フェーズから仮想アカウントを複数持つ時の運用方法を教えても良いと思う。
↓ 朝から爆笑して先が読めなくなってしましいました…訪れません、そんな夜は…(笑)

「リアルの自分に疲れて、ジョイマンになりたい夜もあるかもしれないですよね(笑)。」

放送作家さん、芸人さんの作家さん、演出家の方々がVtuberの背後にいる時代の到来を妄想します…
色々な立場で考えるのに役立ちそう。
その気になれる。