新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2016年8月、ロンドン市や夜間経済活性化を目的に金曜と土曜の地下鉄のうち5路線を対象に終日運行(Night Tube)を開始。
2016年には乗車人7800万人、GVA(粗付加価値)1億7100万ユーロ(205億円)、雇用創出3616人の成果を上げ、さらに2017年には乗車人数8700万人、GVA(粗付加価値)1億9000万ユーロ(228億円)、雇用創出3909人という成果を上げた。これは2014年に試算した推計値を大きく上回る。Night Tubeの成功を受け。2017年12月よりNight Overground(地上鉄道)のうち需要の高い主要路線を対象に金曜、土曜の夜間運行を開始。2018年2月に北に延びる区間まで延伸。
騒音対策、犯罪対策、人員対策、バス等の他交通との連携については事前に相当準備し、大きな混乱はみられなかった様子。
日本でも観光庁と国交省を中心に検討を進めています。