新着Pick
114Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
かなり悪質な犯行の様子。アメリカでは高校での惨劇など銃の悲劇が起き続けているわけですが、明らかに規制反対派への風当たりも強くなっており、銃規制を決定づける選挙が近づいている予感もします。
あれ、ついこの間も銃乱射なかったっけ?ってそんな風に思うアメリカ、おかしいよ。
こんな風に立て続けに銃乱射が起きてもなお、銃を持つ権利云々、銃がある方が安心だ、とか唱えてる人がいるのが、理解し難い。

アメリカはものすごく進んでると思う一方で、ものすごく遅れてるとも思う。個人の自由、が行き過ぎてるのか?
懸念するのは、中間選挙の結果を受けて、分断と憎悪がさらに先鋭化し、ヘイトクライムが増え、それがさらに分断と憎悪に拍車をかけることです。今回の銃乱射はヘイトクライムとは関係なさそうですが、銃規制の議論そのものが分断を先鋭化させていきます。アメリカはこれからが本当に大変な状況を迎えると思います。
LA郊外のサウザンドオークスは、レーガン元大統領が晩年過ごしたシミバレーに近い、CAにしては比較的保守的な土地柄でしたかと…CNNでもbreaking news をやっています。
続報が待たれます。
痛ましい… どっからどう考えても銃規制を進めるべきだけど、トランプ政権下では、その目は殆どない…
同僚のアメリカ人の娘さんもこの店によく行っているとのことだった。近くに学校があり、学生も多い店だそうです。
指紋認証付きで硬質ゴム弾や電撃ワイヤーを発射する銃は作れるけど普通の銃の10倍くらいするとかで広まらないようで。日本でもお年寄りがコンビニに突っ込んだり酔っ払いが人はねまくりなので技術的に解決できる問題と経済的に解決できない問題というのはどこの国にもある悩ましいテーマなんだと思います。