新着Pick
329Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
鉄道網の複雑さと乗客数が全く異なるので、単純比較は難しいですね。
東京で地下鉄、私鉄、JRを乗りこなしていた人なら、その辺りに事情は良くわかると思うが。。。
ちなみに目的地のボタンを押して表示された金額投入は確かにドイツの標準だが、ゾーン一律料金だと、日本と同じく案内板を一度見ないと目的地がどのゾーンか判らないので、これはドイツでも日本と同じ。
ドイツの鉄道での遅延は本当に頭に来るし、JRも最近は大事をとって台風時などの運休が増えて気がするが、どうなんでしょう?
改善する余地はいくらでもあるが、いろんな路線が稠密に乗り入れ・接続していて、切符も統一して買えて、安全・正確に運行している日本の鉄道は圧倒的にスゴいです。
鉄道もサービス業なので、利用客の利便性を上げる努力は必要ですが、ここで述べられている「不便さ」は、どこか利用客側のわがままにも見えてきます。

全体に漂うクレーム臭は、ドイツと”比較”することからくるものでしょう。
何かについて言及する時は「○○ならこうなのに」と比較対象を持ちだすと、不必要に相手の気持ちを煽ることがあり、問題の本質がぼやけてしまいます。

成り立ちが全く違う国や街を比較しても意味はありません。
そして、便利になるのが分かりきっているのに何故そう出来ないのかを考えるところから始める必要があります。
確かに、難易度が高いか低いかと言えば、高いと思います。
地下鉄の駅は、日本人にも迷路のようで→特に今は工事中が多いので、いい運動だと思うようにしています。

でも、ドイツの都市と比べるのはちょっと違うかと。
ベルリン人口 約360万人
ミュンヘン人口約150万人弱
ハンブルク人口約180万人

日本政府のデジタル化にエストニアを参考にしても意味がないという意見がありますが、これも人口が大きな要因の一つです。
ニューヨークやソウルと比べれば、確かに改善の余地があると思います。でも、それは、この2つの都市とはお互いにそう意識しているはずです。
日本語全く分からんウチの嫁さん、子供二人連れてGoogle Map使いながら普通に乗りこなしてたよ。到着後直ぐに全員分のSuica作ったのも良かった
Suicaあるのと無いのでは雲泥の差だね
海外の電車、バスでは(バスでは特に)次の停車駅・停留所がなにかアナウンスを行わないものもあるので不安で仕方ないことがあります。いまはGoogle Mapをみながら降車のボタンを押すこともできますが。。。
いやいや、新宿駅に一日居てみなはれ。迷える外国人だらけですよ。何せJRの入り口と、都営新宿線・都営大江戸線、更には丸の内線の入り口がみんなバラバラ。一口に地下鉄と言えど、都営線とメトロでは繋がっていない。

私は毎日のように迷える子羊ちゃん達をそれぞれ3方向へお節介しながら連れて行っています。

しかもパスモやスイカについて知らない観光客なんて腐るほどいます。ロンドンの一日乗車券は分かりやすい。エリアで行く範囲が分かり、スイカのようにデポジットも不要。
ま、仕方ないからスイカやパスモの説明をして、コンビニでも使えるからって教えてあげると、大体皆さんスイカ購入します。

ロンドンなら同じ駅なら地上列車降りて改札出たらすぐ地下鉄入り口だから、同じ駅名で迷う事は無い。東京の地下鉄プラス地上電車の入れグリはエグい。