新着Pick
347Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
マイカー時代が終焉すると、移動に必要な自動車の量が1/10となり、自動車産業1本足打法の日本はいよいよ厳しくなる。

新しい時代の到来だと喜ぶのも良いが、いかに自動車産業が、裾野の広い安定雇用と格差の小さな社会の形成に貢献してきたかを考えた時、答えのない選択を迫られていることに気づくだろう。
モビリティ全体としてやるべきことは、もちろんあると思います。一方で、マイカーという言葉の定義も変わっていくのでしょうね。下記は未来の愛車「TOYOTA CONCEPT-愛i」。
https://www.toyota.co.jp/jpn/tech/smart_mobility_society/concept-i/
そんな簡単な話じゃ無い。
日本の産業構造およびどんなタイムラインで進めて行くのか、非常に難しいお話。

にも関わらず、税制等日本の行政はネガティブな動きしかしない。全くわかってない。
東南アジア各都市の渋滞を見ていると、車が多すぎるとよく思います。車検が機能していないため、排気ガスがひどい。私は結局一度も海外では運転せずに終わりそうです。
そこで自動車の次の製造業として以下.
https://newspicks.com/news/2700186?ref=user_2112738
現在の日本の輸出品でまともに稼げているのは自動車のみ。
大場氏と同意見。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.1 兆円

業績

ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
9.01 兆円

業績