新着Pick
1170Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
2人の貯金論と成金論が鋭い。人はお金の稼ぎ方よりも、使い方に本質が現れますね。
素敵な言葉だ。
「30歳までに好きなこと見つければいいのよ。その好きなことをしていると自分の興味と欲求が満たされてかつ社会に良い価値を与えられるような31歳以降を迎えることが大人になるってことなのよ」
いろいろ頭ではわかるんですが、ある程度自分がお金に困らないステージまで行ってみてからじゃないと実践できないよな、って思うのは昭和でしょうか。。。
みんなお金に振り回されすぎだよね笑
落合さんの「億男」登場人物に関する違和感を、川村元気さんが答えるくだりがとても面白い。小説を書くにあたり多くの取材をし、何を書かなかったのか? 何を足すかではなく、何を引くか。川村作品には「引き算」のセンスをいつも感じています。
「よくわからないもの」好き族です。わかってる物事に執着する精神的余裕はない。
共感性を持って集まるお金と投資の成功確率を見ながら集まるお金はもとの性質が違うけど、同じ数値として扱うから区別がつかない。でも、区別しないというのもお金の性質。
「お金とは何か?」落合さんの指摘、なるほどなあ。
お金は「目的じゃない」って言ってる人の方がお金を稼ぐことに固執してるように見える不思議。

まぁ、それは至極真っ当なんですけどね。

お金が自分の「目的」を達成するために必要な「手段」である場合が多く、お金を稼ぐというのが最もわかりやすいKPIですから。その場合、自分の「目的」を達成するために、「手段」であるはずのお金に執着する。
お金はどう使うかが問われる流れ。
お金自体は自分が必要な一定額あれば、いいわけなので、余った分のお金はどんな面白い使い方ができるかだと思います。これからの人に見返りを求めずに投げ銭しようと僕は思っています。
「30歳までに好きなこと見つければいいのよ。その好きなことをしていると自分の興味と欲求が満たされてかつ社会に良い価値を与えられるような31歳以降を迎えることが大人になるってことなのよ」