【TSUTAYA AI】どの大企業と組むかが、スタートアップ成功の鍵

2018/10/5
ツイッターレコメンドの可能性
──前回、視聴履歴ではなく、ツイッターをベースにすると決めたのがブレイクスルーになったという話がありました。ツイッターのつぶやきをベースにした映画レコメンドというビジネスの今後の可能性についてはどうでしょうか?
内田 映画業界の他社では、通信やネットワークに強い会社はありますが、機械学習や言語解析というAI部分はまだ人が少ないように思います。
ですから、SNSの企業や検索エンジンの業界に比べ、映画業界ではTSUTAYAが活躍する場がまだまだあると思っています。
阿部 当然、他社の映画レコメンド機能は強く意識しています。
──ライバル他社のレコメンド機能をどう分析していますか?
阿部 お話ししたように、「TSUTAYA AI」は履歴データを一切、使いませんが、他社は現状では、履歴を使ってオススメをしています。履歴データの場合、それまでに購買・視聴した履歴がないと、当然ながら、その人に合ったオススメはできません。