新着Pick
428Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
猛烈な模倣者が次のイノベーターになることはよくあると思う。興味深い。
人気 Picker
中国製のAIが世界を席巻するという漠然とした不安がこうした議論の背景にあることが理解できるし、その莫大な人口と個人情報取り放題な国家体制を根拠に挙げられると、それもそうだなと思えてきてしまうが、この話もそろそろ聞き飽きてほんとにそうかななどと思い始めていたりもする。

今更ながら、「AI」の意味するところが極めて曖昧で、何ができるAIを中国が作ったら脅威なのかもよくわからない。

米国企業が分ける事が脅威なのか。中国の企業や政府に個人情報を抜かれてしまうのが脅威なのか。それならば、規制で対応できるのではないか。

核兵器と比べ、コピーが簡単にできることを思うと、技術的優位性を長期に保つのは難しい。

いかに多くの個人情報を使えるとは言え、中国人のデータしかなければ限界があるし、「AI」の競争力イコールデータの量というわけでもない。

どちらかと言うと、自動車マーケットの様に、国によって米国系を好む国と中国系を好む国とに分かれるということなのかも知れない。

ちなみに、最近、北京で「機械学習と核抑止」というシンポジウムがあって、画像認識で核ミサイルの発射兆候をいち早く捉えることが出来るようになった場合、対応する時間的余裕が生まれるか、むしろ先手を取って基地攻撃するインセンティブになってしまうかという議論があったそうだ。
そうなんですよね。中国のAIリサーチペーパーの質のどんどん向上していると感じることが多いです。彼らが急に怠け者になって最先端の研究を止めるとは考えられないです。AIは人材が全て。最も優秀なリサーチャーが多くいる国家が覇権を握る訳で、中国の優位性は簡単には揺るがないでしょう。
最近日本で広まりつつあるOMO, Online merges (with) Offlineは、実はこのリー・カイフーが提唱した言葉。

本の出版に際しプレゼンスを上げているが、世界と中国に名を馳せた台湾人として、台湾のビジネスマンの中では超著名なアントレプレナーです。
中国がAIに強くなった理由を6つ上げているが、「データで学習するAIにとって、人口の多い中国ならデータには困らない」そのスケールは世界最大。しかも個人情報の規制も緩い。記事で最後に指摘しているように軍事にどう利用されるか、とくにサイバー攻撃への分野が焦点ではないか
必読

かつての日本を彷彿とさせる項目が並ぶがチャイナならではの強みが

「人口が多くてデータに困らない」

しかもプライバシー無視の独裁政治なのでデータは取り放題

チャイナには2億台近くの監視カメラが設置されていて画像データを Sense Time などの企業に提供している

AI は軍事バランスを変える可能性も高いので今後の動向に注目

-- 競争が起こるとすればその舞台は2つ AI人材の奪い合いと軍事だ
AIはデータ量が全てなので、US/EU圏内の5億人と中国13億人だと、一般論として中国の方が有利と言わざるを得ない。シリコンバレーも技術力は高いけど、国が全面的にバックアップする中国とVCやエンジェル投資家頼みのUSでは勢いが違う。
最近の中国は政策レベルで後押ししていたり国家ファンドによる予算付けもすごいですね
どっちのAIが勝つか、ということについての論考はともかく、6つのポイントは参考になった。
関連記事一覧
バーガーキングがAIにCMを作らせたらとんでもないデキになった
GIGAZINE
807Picks

AIがAIを作る時代に突入! グーグルのAutoML。 シンギュラリティをユートピアにするのも ディストピアにするのも、我々人類しだい!
Diamond Online
381Picks

建設業で導入進む「AIロボ」、25年に雇用3割減も
ダイヤモンド・オンライン
119Picks

【エルピクセルCEO 島原佑基】バイオイメージインフォマティクスとAIが変革する、ライフサイエンスの未来
Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
66Picks

リクルートグループの現場事例から見る AI/ディープラーニング ビジネス活用の勘所
www.slideshare.net
47Picks

AIでここまできた!「目」を持ったコンピュータ 画像・映像の解析におけるAI活用事例を見る
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
41Picks

「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」に学ぶAI開発契約の8つのポイント
STORIA法律事務所
33Picks

AI、医師を上回る診断精度も 全自動治療の時代来る?
朝日新聞デジタル
24Picks

Google、AIによる予約電話代行への批判に「AIだと名乗らせる」と説明
ITmedia NEWS
21Picks

AIとロボットで運送業界の業務を大幅に効率化 ドコモらが実証実験
財経新聞
21Picks