新着Pick
331Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
そういえばとあるヴィーガンの方が「動物は痛みを感じるが、植物は痛みを感じないので植物を食べるのはOK」と主張されていたのを思い出しました…
人気 Picker
植物好きでございます。
師管を使って情報伝達しているのですね。じわっと広がる様子が可視化されてて分かりやすいです。

かじられた、という情報を「何のために」伝えるのかという点にも触れているニュース記事もありますのでご参考に。
https://www.google.co.jp/amp/s/www.jiji.com/amp/article%3fk=2018091400133&g=soc
害虫が嫌う物質を生成するため、ということですね。

つまり全体像は下記のような感じです。
⒈かじられて細胞が傷つく
⒉傷ついた細胞からグルタミン酸が師管に流れ込む
⒊師管の中でグルタミン酸が受容体に結合しカルシウムイオンが放出される
⒋師管を通じて全体に伝達
5. イオン濃度上昇がトリガーになり、虫が嫌うジャスモン酸の合成が始まる
※今回、可視化されたのは2から4

害虫に齧られたら反撃する植物はいっぱいいます。害虫の嫌がる匂いを出す、害虫の天敵を匂いで呼び寄せる、周りの同種の仲間に揮発性物質で危険情報を教える、など。動いて逃げられないのでこういう機構が発達したんですね。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/植食者誘導性植物揮発性物質
うまく利用すれば、匂いだけで食害を減らせるので殺虫剤の利用を減らしたりもできます。今後の応用研究にも期待です。

最後に。
本件はただの物質伝達に関する研究なので、人間的な痛覚(痛いという不快な感情)とは別の話です。擬人化して倫理の話と繋げてみたいようですが、道徳の根拠を科学に求められても困ります。
損傷を受けたという情報が伝播する現象を「痛み」と表現するならば、「Word文書を編集時にどこかの文字を削除した情報がログに送られる」ことも「痛み」として扱う事ができるわけで。

結局、人間が「痛み」としてどこまで「共感」できるかどうかに尽きます。人形を引きちぎれば痛そうだけど、魚を捌くときはそれ程痛みは感じずに美味しそうと感じるのと同じ。

「痛み」に対する共感は、近代以降の人間社会の秩序にとって極めて重要な役割を持っていて、法的な「人格」の最も重要な構成条件と言ってもよい。

ナルト中盤のボスに「ペイン」がいるが、実に社会の本質を捉えた設定だったなと感心します。
ヴィーガンが大騒ぎ笑
昔から「生木を裂く」という表現があるように、植物が痛みを感じても不思議ではありません。
健康という切り口ではなく、命を奪いたくないみたいな菜食主義の人は一度キュウリやスイカのような(葛やヤブガラシは推奨しませんがw)つるで伸びていく植物を栽培されることをオススメします。

巻き付く対象を探し、的確に巻き付きより太陽がとれる位置へと動く植物と動物を区別する行為にどんな意味があるのか実際に観察した上で結論を出して欲しいものです。

追記
別の研究ですが、農薬を適切に使い害虫からの食害を受けていない野菜の方が、農薬を使わず食害された野菜よりアレルギー物質となる化学物質の量は少ない
という結果もありますね
ダメージの伝達してるだけで痛くないんじゃないかな、、、笑
“野ばら”の3番目の歌詞
“そして ひどい男の子は折りました 荒野の小さなバラを
小さなバラは抵抗して、刺しました
しかし 悲痛な声は彼には全く届かず
(バラは)とにかく苦しまざるをえませんでした
小さなバラよ、小さなバラよ、赤い小さなバラよ
荒野の小さなバラよ“
https://www.youtube.com/watch?v=OY_sgD2npko
ちょっとギルティな感じ、ここのところ毎週末、夏の間ほおっておいた庭の雑草を大量退治しているので
「ハプニング」M・ナイト・シャマラン監督.
植物が強い刺激を受けた際に、防衛反応として特定分子のイオンが電気信号として植物全体に伝達するというのを明らかにしたもの。ちなみに1mm/s程度の伝達速度なので少し遅めかなと。

これを痛みと捉えるのもいいけど、すべてヒト中心で考える擬人法も如何程か。筆者が痛みをどう定義するか不明だが、本件は、刺激をトリガーとする植物内の伝達物質とその伝達経路が明らかになっただけであって、脳のような痛みを感じる認知器官が明らかになったわけではない。痛みを感じる根拠に飛躍を感じる。

こちらの記事にもう少し詳しく。
https://newspicks.com/news/3315672

追記
井上さまとFukudaさまのコメントとても勉強になります。私もNHKスペシャルの「人体」と、今年3月に国立科学博物館で開かれたその特別展を見に行き、各臓器間で特定の分子がやり取りしてるのを知り驚きました。これは痛みのような中枢神経を介した神経伝達でなく、今回の植物内で初めて可視化(発見は少し前)されたような特定分子の移動によるものです。

人体の中でも、脳を介した前者のメカニズムと、臓器間で直接やり取りする後者のメカニズムの、少なくとも2つの伝達システムが存在するようです。

もしかしたら、今回実験を行ったシロイヌナズナ(Arabidopsis)ではなく、チューリップのような球根植物をモデル植物にしていたら、球根が脳の役割をして前者の機能を担っているかもしれませんね。
新着記事一覧
中日戦力外の井領が現役引退 SNSで表明「悔いはない」、14年“落合ドラフト”で入団
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

19歳ドイツ代表FWがバルセロナの51億円オファー拒否か。希望する移籍先は
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【結果速報】都市対抗野球2021 試合結果・スコア一覧【社会人野球日本一決定戦】|第92回都市対抗野球大会
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

【都市対抗野球2021】第92回都市対抗野球大会 試合日程・試合結果・出場チーム一覧【社会人野球日本一決定戦】
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

南野拓実、ミラン戦も先発へ。リバプール移籍後CL初ゴールなるか?【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

都市対抗、4強出揃う NTT東は延長11回タイブレークで逃げ切り、3チームが関東勢
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

鷹、来季の「タカガールユニ」SNS投票を実施 4種類のデザインから1つ選出
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

【MLB】ヤンキースは「身動きが取れなくなっている」 FA市場での“沈黙”を地元紙酷評
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

セルティック移籍噂の前田大然、羽織袴姿に英紙も注目。労働許可取得へ朗報も
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【MLB】102敗の最下位球団はなぜ魅力的? 総額638億円でFA注目選手を次々獲得できたワケ
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks