先日、entrepediaより「2018年上半期国内スタートアップ資金調達総まとめ」を公表しました。日本のスタートアップ調達環境は金額ベースでは好調です。Part1Part2では日米のスタートアップのマーケットの違いをみてきました。
今回は、日米の起業環境についてみていき、米国日本人起業家のリアルなコメントから日本の課題を探ります。そして、最後にその課題の解決を目指す弊社新サービスamiをご紹介します。
日本は起業しやすい環境ではないのか?
アツコ 前回、日米の1件(社)あたりの傾向をみて、EXIT環境を確認してきました。
 そこから、日本は起業しやすい環境なのか?という問いで終わっていたので、今回は起業活動についてのアンケート調査 Global Entrepreneurship Monitor(GEM)をみていこう。
ハヤト おお!
アツコ 起業に対する意識調査項目を発見した。
ハヤト すごい差ですね!日本は起業しやすい環境と思っている人は少ないってことですね。
アツコ ちなみに、起業の機会や知識・スキルの得やすさと起業準備中の項目は回答54か国中、日本は最下位だったよ。
ハヤト 日本は、失敗に対する恐れの値が高いですね。この値が高いほど怖いってことですよね。
アツコ そうだね。でも乖離でみると、他項目が異常に乖離が大きいのに対して、失敗に対する恐れはさほどないってのも面白い結果だよね。
 つまり、起業することが「怖い」ってよりも「知らない」からやらない・できないってほうが大きいのかも。
起業・起業家に対して日本はポジティブな印象が少ない?
アツコ つぎは起業家、起業に対する社会的地位の項目をみるね。
ハヤト  起業家は高い地位か、起業は良い職業選択かって項目、日本はアメリカに比べて低いですね。
アツコ うん。悲しい!双方の質問項目について日本はアメリカと比較して低いだけでなく、日本は回答国54か国中でも低かったよ。
ハヤト さっきの「知らない」に通じてるかもしれませんね・・・。
起業に対するカルチャーに強み:米国
アツコ 起業環境に関して、複合的にみてる項目を最後にみてみよう。
ハヤト 思ったより悪くないですよね。日本て起業に向いている環境なんじゃ・・・。
アツコ 国内市場が十分大きいと思ってるのにスタートアップが少ない(#02参照)のは面白いね。
ハヤト あれ、文化や風習についての項目はぶっちぎりで低い。あと、起業家教育の部分も低いんすね。
アツコ 教育面が不足しているから、文化や風習の低さに繋がっているとも考えられるかもね。でも、それにしても文化の項目の差は大きいね。
ハヤト カルチャーの差ですね。
アツコ  カルチャーの項目はアメリカは突出しているね。強みはここなのかしら。アメリカにいて、ほんとにそれ感じる?
ハヤト そしたら、日本とアメリカ両方の感覚を持っている、アメリカにいる日本人起業家に実際に話をきいてみましょう!
ハヤト みなさん、いきいきとしていましたね!
アツコ シリコンバレーで感じたことは、「挑戦の身近さ」。
 挑戦することに対して肯定的で、周りの支援も手厚く、失敗しても次がある。挑戦する勇気が次々と生まれやすい環境が醸成されている。
 だからこそ、国籍問わずに何かに挑戦したい人が世界中から集まってくるんだろうなって思ったわ。
起業に対するカルチャーに伸びしろ:日本
ハヤト GEMの結果で示されていたのは、こういうことなんでしょうね。
アツコ 日本は「挑戦が身近でない」可能性がある。それは、起業家や起業自体が身近でなく、「知らない」から選択しない。これが、カルチャーが醸成されない背景へと繋がっている。
 そして、それが起業家が出にくい、スタートアップ業界のヒト・モノ・カネの流れへの阻害要因となっている可能性があるってことかしらね。
ハヤト ぽいですね!
アツコ でも、これって伸びしろだよね。「知らない」をなくせばいい。
 日本はとくに最近、スタートアップがメディアに取り上げられる数も増えてきてるし、むしろ今がチャンスなのかもしれない。
ハヤト たしかに。どんどん起業家が身近になっていけばカルチャーが醸成されて、起業家が増える!
アツコ そう!起業家とサポーターがつながるライブアプリ「ami(アミ)」というサービスをジャパンベンチャーリサーチから、もうすぐリリースする予定なんだけど、このアプリを通じて、起業家を身近にしていきたい!
 そして、日本でも挑戦する勇気が次々と生まれる環境にしていきたい。
ハヤト ライブアプリ?ami??
アツコ うん。起業家の方々がライブ配信をおこなって、直接やりとりができるの。起業のリアルをオープンにすることで、共感を軸にしたファンコミュニティをつくりだしていきたいんだね。
ハヤト へえ、おもしろそうですね!起業やスタートアップに興味があったり、新しいサービスが好きな人はいいかも!どういった起業家の方が出るんですか?
アツコ こういった起業家のみなさんがいるよ。
ハヤト 面白そうな起業家の人がいるんですね!みなさん、それぞれどういったきっかけでこういうサービスをはじめようと思ったんですかね?
アツコ そういうの知りたいよね。そしたら、直接きいてみよう!
ハヤト そうか、amiのライブ配信に参加すれば直接きけるんだ!
【日米のスタートアップと起業家】
Part1はこちら
Part2はこちら