新着Pick
266Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
父と息子の二人旅で社会のリアルを教えるというのはよくわかります。私も何回かしたことがありますがとても有意義な時間を過ごすことができました。逆に娘とは旅行どころか嫌われないようにするのに必死です、、、
妻に自分の価値観を押し付けず、歩み寄る姿勢が大切というのにも納得です。
明日から上の娘が蝶期に入るのでとても興味深く読ませて頂きました。
娘との信頼関係を築くには、母自身が幸せである事を示す事が大事なのですね。
心したいと思います。
教育の第一人者、高濱さん。私は子供はいませんが、年齢によって子供に接する態度を変えるというのは初耳でした。
==================
■4-9歳は「イモムシ」期
4-9歳に大事なのは、「好き」「愛」「しつけ」の3つです。この3つによって、蓑の中にいる子どもが世界に羽ばたけるかどうかが決まります。
■11-18歳は「蝶」期
家庭から巣立ち、世界に飛び立つ時期に必要なのは、社会のシビアさを伝えること。「しつけ」の延長線上にあると言えるでしょう。