新着Pick
180Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
おはようございます!
取材していただいたtakaoです。

newspicksと、化学に対する想いをたっぷり聞いていただいて、すごくしあわせなインタビュー時間でした。
そして、訳分かんない化学の単語を使ってしまう僕に対して、お二人は「ちょっと待って、それって何?」と聞いてくださったのが嬉しかった。newspicks でコメントする楽しさって、こういう感じだよな、というのがインタビューでも感じさせてもらえました。

第三子は、母ちゃんのお腹の中がよほど居心地がいいらしく、まだ出てきていません。父ちゃん、明後日から1ヶ月の育休に入るつもりで、仕事無理やり片付けて来てるから、火曜に仕事いっても少し気まずいんだけど…笑

小野さん、後藤さん、newspicksの皆さん、この度はありがとうございました!
そしてpickerの皆様、感想聞かせていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

追記
大事なこと書き忘れました。
化学、素材系の方々は、本文で書こうとすると想いがほとばしってしまうので、こちらでご紹介させてください。(下記のご紹介も完全に抜け漏れあってごめんなさい)
皆様のコメントに負けないようなコメントを
、と思って励まされております!いつもありがとうございます!!

僕のプロフィールに、出て来た順です。
井上友博さん
https://newspicks.com/user/2490028/
Mitsuさん
https://newspicks.com/user/145194/
Yamazakiさん
https://newspicks.com/user/100662/
安田さん
https://newspicks.com/user/1595125/
Kasaiさん
https://newspicks.com/user/268409/

再追記
9/20 19:45、3925gの男の子が生まれました!
母子ともに健康です。

皆さま、あたたかいお言葉ありがとうございました!!
同じマテリアルピッカーのはしくれとして尊敬しております。

Takaoさんのコメントには科学的裏付けという中立さと、何かを学び取ろう・整理しようというTakaoさん個人の真摯な姿勢が同時に伴っていて、とても魅力的です。
個人的にやりとりをしたことがあるのでとても優しい方だとは知っておりますが、エセ科学に対しては理論武装でボコボコにする容赦の無さも大好きです。

これからもコメントを拝見するのを楽しみにしております。
iphoneの画面はもとより、自宅のデスクもガラスの天板、ガラス製品が大好きなだけに、ガラス研究者のピッカーさんに会えて興奮。思わずインタビューの趣旨を忘れて質問しまくってしまいました。

ニューズピックス編集部ではいつもオリジナル特集を執筆していますが、実はオリジナル記事に投稿してもらっているコメントを、みな非常によく読んでいます。そして、この人は詳しいなという方には、記者として取材先としてコンタクトを試みることもあります。特集のアイディアを得ることもあります。

とりわけ、一つの分野をニッチでも掘り下げている方の知識は、ニューズピックス上で優れた知のロングテールを築く上で欠かせないもの。そう再認識する機会ともなりました。Takaoさん、ありがとうございました!
takaoさん!!
もう頷くことばかりで「何も言えねー」って感じです!!

技術も技術でないことも、新しいことや変化はワクワクします。その変化やワクワクが地球の未来をこれまでも作ってきたし、これからも作っていくと思っています。
一方で、その仕組みやどうして今まで実現されていなかったのだろうというのが気になります。だから、自分で調べたくなるし、調べたら共有したくなるし、誰かが調べてくれていたら勉強になるし、そういうのが集まっていくことでどんどん知的好奇心も刺激されるし、世の中の見方も広がる。ネットという場だからこそ、リアルで出会えていない方からの知見も伺えて、リアルでの出会いにもつながったりする。
だからこそ、素材系だったりテック系だったり金融系だったり機械系だったり、そういうクラスター単位でピッカーの皆様がお互いに楽しんでいる、興奮している瞬間もものすごく嬉しいのです。特に「情報があるアプリ」なので、その情報を基にしたコミュニティを皆様が作ってくださっていることがただただ嬉しいのです。
そしてこういうのがPicksでコメントすることの醍醐味そのものだと思っていて、自分がNewsPicksが仕事以上に個人としてハマっている一番の理由です。

最先端の領域であるほど、難しいし、現場の方のご意見は貴重です。そんなときに、実際はこうだよとか、今回の記事含めて、誰でも分かりやすくシンプルに解説してくださる方もいるからこそ、NewsPicksが目指しているリアルな「発見と理解」が初めて近づくと思うのです。

というわけで、takaoさんはじめ、専門的知見を寄せてくださる皆様、改めましていつも本当に本当にありがとうございます!!

私信になってしまいますが、takaoさんの割れても治るガラスのコメント、初めて見たときのことすごく覚えております。
コメントいただけることが嬉しいのに、名前を挙げさせていただいたことで喜んでもらえるなんて、こちらこそ本当に嬉しいです!!
元気なお子様、母子ともに健康に生まれますように、心から願っております!
NPで専門家の方のコメントは本当にありがたいです。知らない世界を知ることが楽しいのはもちろん、当人が盛り上がっているのを見ること自体、なんか中身はわからなくても嬉しくて楽しいです。

多くの人に読まれること・売上が大きいことだけを追いかけていたら隙間に落ちてしまう物事を、NPなら拾い上げることができると感じます。そのための一つの手段が、コツコツいいコメントをし続けていると何かお返しがある、という設計ですね。

NPコンフィデンシャルはもちろんですし、ピッカーさんとの出会いもそう。さらにピッカーじゃなくても、どこかで見ていてくれる人がいるかもしれません。腐らずコツコツやっていると、フォローやライクだけじゃないお返しがある、その感じがとても好きです。
マテリアルピッカー代表takaoさまのスペシャル記事。材料・素材分野やその周辺業界の賑わいの発端はすべてtakaoさまのお陰であることは間違いなく、僕がコメントし始める前から、追ってピックさせて頂いていた記憶が残っています。

takaoさまはガラスを基軸とした素材ピッカーとして魅力的なのは言わずもがな、各所に見られる社会問題や業界の歪みに対して、takaoさまの独自の口調で的確に鋭く突っ込んでいられる人格者ピッカーとしても絶大なるリスペクトを致しております。

記事中の文言ほぼすべてに同感で、私のモチベーションもそこにあります。takaoさまに最大のリスペクトを送りつつ、これからも勉強させて頂きたいと思っております。宜しくお願い致します。(名も挙げて頂き大変光栄です。)
なんと、takaoさんがコメントされるきっかけが、私がNP小野さんに取材して頂いたコンフィデンシャル記事だったとのことで。
https://newspicks.com/news/2044346

確か最初は座右の書に挙げられている三宅先生の勉強会でしたよね。もうあれからずいぶん経ちましたね。

「ガラス」というものは人類が古くから使ってきたものですが、物理現象としては「非平衡物理」であって、未だ未解明な部分も多い、実は最先端のテーマだと思います。

指紋がガラスにつくのが嫌なら、指をアセトンで洗浄すれば、指から油分と水分がなくなって、指紋が気にならなくなります。昔塩酸で消そうとしたギャングがいましたが、酸よりも強アルカリで侵せば、タンパク質が溶けて指紋自体も消えるので、長期間その状態を保てますね。しかし、そこまですると大変なので、名探偵コナンの赤井秀一のように、透明のマニキュアか液体絆創膏のコロスキンかなにかでコーティングすればよいと思います。

「分子クリエイター」という肩書きがすごいですね。
それなら、理論物理学者は、「理論クリエイター」とか?

今後のご活躍も期待しています。
この連載がNPで一番好きです。

とても狭い世界で仕事、生活しているので、どうしても自分に関連深い分野の記事、ピッカーさんがタイムラインに並ぶことになりますので、こうして普通なら気が付きにくい素敵なピッカーさん達をご紹介いただくと興味が拡がって楽しいです。

Takao Kiyotakaさん、フォローさせていただきました。よろしくお願いしますm(_ _)m。
先日サンクスポイントに関するアンケートでの「コメントを書く楽しさや面白さは向上しましたか?」との問いに対して率直に0点で回答しましたが、これが仮にこのNP”コンフィデンシャル”を読んでのアンケートであれば同じ問いに100点を付けます。コメント欄を形成するのはあくまでもそこに集まる人ですから、個人的にはこの連載を以前のようにコンスタントに続けていただくことを希望したいですね。
なんと同郷の方だったのですか!?大変驚いています!

takaoさん、いつも誠意あるコメントをされていて尊敬します。
本記事もお人柄が良く出ていますね。
「化学の基礎知識がない人にものごとを分かりやすく整理するような役割が果たせたら嬉しいです」というのは私も同じ気持ちです。
化学、より広くは素材に関連する技術を多くの人に身近に感じてもらえることは、化学産業全体にとってもプラスになると信じています。

(コメント欄で私の名前も挙げて頂きありがとうございます。大変光栄です。)
この連載について
NewsPicksコミュニティチームが企画した記事や運営からのお知らせをお届けします。