新着Pick
217Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
橋下さんは評価は別れますが傑出した人材であることは間違いないと思います。ただ、それでも政治の世界で国を動かせるようになるかというと、全く歯が立たない。

自民党は批判も多いですが、これだけ長くにわたり政権を維持できているという事実を見るにつけ、つくづく政治をする、政治家であるということは一般の人とは全く別の感覚、能力が必要なのだろうなと思います。
人気 Picker
大阪市は、東京23区よりも区域が狭い割に、24区もあって、行政面で非効率。今なお、24区を実質的に「合区」する方向で大阪市政に影響を与えた意味では、「大阪都構想」は「失敗」ではなかった。

市長権限で24区をいくつかに「合区」し、行政効率化の実績を上げてから住民投票すれば、「失敗」しなかったかもしれないが・・・

それと、「大阪都構想」は、維新が大阪府知事と大阪市長をとれたところまではよかったが、堺市長をとれなかったことで、構想の範囲が大阪市域に限定され、広域的に行政の効率化を進めるというメリットが減ったことは「失敗」だっただろう。
概要を見ただけで、見事なまでの分析だと感じました。

是非、一読したいと思います!
排除をしても組む相手を間違えても批判されます。政治家とは批判される職業なのでしょうが、良い面もあったと思います。
顔が見えない野党がおおいなか当時の日本維新の会は顔が見え、何をやりたいのかがハッキリわかりました。
郵政民営化でも大阪都構想でも構わないので旗がいりますね。
サンドバックのようにボコボコにされても橋下さんにはもう一度チャレンジしてほしいです。
キチンと振り返って失敗を認めた点は評価できます。
今日本の政治で一番必要なことなんじゃないかな。約束したことについて、結果どうだったかを振り返ることが。
結局、多様な人材を集めきれなかったのではないかとみています。

取材していると、政治はおかしい、変えなくてはと
思ってはいても、いまの日本の勤め人には相当ハードルが高い。それでもあえて挑戦するというとき、どうしても当選確率、そして落選中のサポートを考えるひとが多いと思います。資金も、スタッフも。

すると、政治家になることを考えるのなら、やはり自民党が魅力的。政策の幅も広いですし。地方議員が選挙を一から支えてくれるのも大きい。

維新は「自分で面倒を見てね」というスタイル。医者、自営業、弁護士とか、そういう自立できる人がどうしても増えてしまう。維新が学級代表ばかりみたいなのは、もともとそうだからということもあると思います。

といって、勤め人みたいなひとばかり多くなって、それでいいのかという気もしますので、そこはバランスかと。
まだ判断するには早いと思いますが、もし失敗だとしたら、意義ある失敗だったということでしょうか。
自民党の凄さを感じるというところでしょうか。
本の宣伝でしたか。