【倒産ルポ】5年で売上高25倍。通販会社が隠した「異常な」実態

2018/9/13
「今年3つ目」の大型倒産
スルガ銀行のトップ辞任にまで発展したシェアハウス、スマートデイズ。6500人以上の被害者を出し、被害総額は2000億円にものぼる、ネットワークビジネスのジャパンライフ。
今年に入り、大型の倒産を契機に社会問題に発展するケースが後を絶たない。
そして9月、「また」大きな社会問題の呼び水になりそうな大型倒産が発生した。被害者数は3万人、負債総額1000億円超え。
今回の「こうして企業は倒産する」は、今年3つ目の大型倒産、ケフィア事業振興会の実態と、これからの行方についてお届けする。