新着Pick
157Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
取材・執筆を担当しました。今回の「こうして企業は倒産する」は、設立わずか2年弱で破産した新電力スタートアップ企業の事例です。東日本大震災からの「福島復興支援」を掲げて事業をスタートさせ、その理念に賛同する形で多くの法人や個人が参集。その中には著名な経済人や法曹関係者のほか、融資していた複数の金融機関も含まれていました。

危ない会社や良い会社を見極めるプロでもあるはずの彼らはなぜ、この会社の問題点を見抜けなかったのか。そもそも会社側に悪意はあったのか、なかったのか。事業性評価における「目利き」の難しさをあらためて痛感させられる倒産事例です。
先日、破産に追い込まれたばかりの福島電力。豪華な顔ぶれが名を連ね、被災地の復興を謳ってきた同社がわずか2年足らずで最期を迎えるに至った倒産ルポをお届けします。
本編に関連して、下記記事は必見。
破綻の背景にはJEPCO(日本新電力総合研究所)が関係している可能性と、また本編とは関係ないが、福島電力の破綻にともない、新電力他社への影響が大きい。
https://newspicks.com/news/3236349
「your select Its the future」というHPに、福島の未来が他人事のような印象を受けました。
福島の未来をつくろうとするのなら、
「your select our future」なきがする。。。。
びっくりした。
福島が電力に対する不信を背景に、その営業をしているだろうね。
A氏はさらに悪い方向へ会社を引っ張った。
具体的な営業数字などがあれば良かったが。
FACTA、やるなぁ。
実際契約していた方のお話を聞いてみたいです…
この連載について
信用調査のプロである帝国データバンクの記者たちが、NewsPicksだけでお送りするオリジナル連載「こうして企業は倒産する」をリニューアルしてアップデート。話題の倒産を追う「倒産ルポ」、マクロの倒産動向の解説、最新の産業トレンド、独自の特別企画レポートなどを毎週木曜日にお届けします。