新着Pick
101Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
90年代末から00年代初期、エイベックスの売り上げのなんと40%を占めていた『浜崎あゆみ』。女性からの共感度の高い歌詞が魅力で、’12年時点で総売上数が5,000万枚を突破していました。

破格の存在感を示して来た彼女が今年デビュー20周年を迎えるにあたって、’05年から浜崎のA&Rディレクターを務めるレーベル事業本部 第1プロデュースグループのゼネラルマネージャーでもある米田英智に、浜崎チームの戦略、そして浜崎あゆみというアーティストのエイベックス、さらには社会における意義に至るまで、じっくり話を訊きました。
人気 Picker
まだ、浜崎あゆみを、アイコンとして使い倒そうとしているのか…
休ませてあげて…