新着Pick
139Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカの証券訴訟は不勉強だが、ショートカバーを強いられたことによる損害賠償請求であるところが興味深い。

また、ツイートの証拠能力や会社の責任についてどう判断されるかも興味深い。

直感的には、不実表示・相場操縦として、イーロン・マスクの賠償責任は免れないと思う。

彼も、×××もんと同じような考え方のようにみえる。
当然でしょう。
本件の本質は一点、こちらでコメントしたとおり https://newspicks.com/news/3233191 資金は確保済み、という発言の客観的な裏付けをマスクが示せるかどうか、その一点です。

この訴訟よりも、SECによる捜査の報道が日々強まってます。本件はもとより、先日の量産達成についても当局は疑っているという報道もあります。

人類の宝のような発想力、実行力を有するマスクですが、企業経営を担う本田にとっての藤沢、Googleのシュミットのような人物があらまほしきです。
空売り銘柄ですからねぇ。株価吊り上げられちゃそりゃ怒りますよね。

ツイッターが発言を保証するわけでもないでしょうし、本人もツイートしただけでオフィシャルな発言ではない、なんて逃げる事も可能でしょうから。
「買う意思はあったが、一気に買えるわけではない。残念ながら資金と相談しながらだ」とか。

狂ってますね。
【経営】それなりに良いアイデアと技術を持っているのだから、もう少し慎重に経営をしてほしいなぁ。
アメリカだとこの方向性になるとは思う。まだ1人だが、どれくらい拡大するかといところとは注視したい。
Teslaの時価総額は今約6.5兆円、このTweetで数千億円単位で時価総額が動いている。値上がりで損をするのは空売り投資家なので、全投資家が対象となるわけではないだろうが…
資金裏付けがなかったとしたら、市場操縦、風説の流布(資金の裏付けがあったとしても、Tweetがそもそもフェアディスクロージャ規制的にOKだったのかも別論点としてある)。もし損害賠償となれば、資金面としては相当に痛い話になりかねない。
https://newspicks.com/news/3236532
SNSは危険ですね。なぜトップが簡単にツイートで経営の機微に触れることをポンポン発信するのか、ちゃんとプロがチェックしているのか、懸念される。
結局、虚偽の情報を故意に流したかどうかの問題。
決まっている状態だと言えないことをツイートしたとすると、
株価値操作と言われてもしょうがないかもしれないです。
イーロン・マスクには「虚業家」ではないことを証明してほしい。
まあ当然こうなりますね。口は災いの元とはよく言ったものです。
週5,000台も作れない、つまりメーカーとしての基本形ができないのに上場してしまうからこうなるんでしょうね😅

しかも、時価総額はGMを上回るところまで祭り上げられたのですから、ショートでゲインをとろうとする策略が自ずと渦巻くでしょう😅

嫌気がさして、高値自社株買いを呟きたくなったのでしょうか😅

集団訴訟よりSECの方が厳しいかも

スペースXのように、『軌道に乗るまで』非公開の方が良かったのに、と後悔するのが落ちかもしれません。

イノベーションとファイナンスは、リスクとの狭間で、とてもデリケートなのです👍
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角文字なので半分の140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
2.49 兆円

業績

時価総額
5.01 兆円

業績